挺対協とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 挺対協の意味・解説 

韓国挺身隊問題対策協議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/07/18 21:36 UTC 版)

(挺対協 から転送)

韓国挺身隊問題対策協議会(かんこくていしんたいもんだいたいさくきょうぎかい)は日本軍の慰安婦問題を解決するために結成された韓国の団体。略称は挺対協。常任代表は尹美香


  1. ^ 産経新聞2014.5.24「北朝鮮が仕掛けた「20万人性奴隷」「親北」公言する韓国の反日団体
  2. ^ a b 慰安婦問題 日韓歩み寄りを妨害する韓国の親北勢力と北朝鮮(2/5ページ) MSN産経ニュース、2012年9月23日
  3. ^ [政治の現場]冷え切る日韓<9>決断せぬ韓国へ「疲れ」 2013年11月26日 読売新聞
  4. ^ 慰安婦問題訴える水曜集会、光復節控え各国で開催 聯合ニュース 2009/08/06
  5. ^ a b 慰安婦問題 日韓歩み寄りを妨害する韓国の親北勢力と北朝鮮(1/5ページ) MSN産経ニュース、2012年9月23日
  6. ^ 慰安婦#韓国における呼称、慰安婦#韓国における「挺身隊」と「慰安婦」の混同と流言を参照
  7. ^ [1]
  8. ^ Japan distances itself from 'comfort women' comment, May 14, 2013
  9. ^ 慰安婦問題 日韓歩み寄りを妨害する韓国の親北勢力と北朝鮮(3/5ページ) MSN産経ニュース、2012年9月23日
  10. ^ 挺身隊対策協、「偽者慰安婦発言」チ・マンウォン氏を告発 朝鮮日報 2005/04/18
  11. ^ 挺身隊問題対策協、日本に慰安婦問題解決要請書伝達 聯合ニュース 2009/03/06
  12. ^ 2011年12月14日 読売新聞
  13. ^ 1997年2月27日「市民連帯国際セミナー」
  14. ^ 1997年6月20日 共同通信
  15. ^ 日本の戦後責任をハッキリさせる会の臼杵敬子が、女性のためのアジア平和国民基金の受け取りを促したことに対する反応。1999年に解除
  16. ^ 2011年12月14日 産経新聞
  17. ^ 2011年12月14日 読売新聞
  18. ^ GObalnews 公式サイト
  19. ^ 慰安婦お婆さん"蝶プロジェクト"予告篇(朝鮮語)
  20. ^ 蝶プロジェクト87歳慰安婦お婆さん平和の大長征出発! GObalnews 2012年12月01日(朝鮮語)
  21. ^ シンガポールにも従軍慰安婦の少女像を建設、3月に場所決定=韓国 サーチナ 2013年1月23日
  22. ^ Singapore rejects "comfort women" statue AFP 2013-01-30 (英語)
    “This is not accurate,” the ministry told AFP in an emailed statement. “There are no ongoing meetings or discussions between the Singapore government and the Korean Council for the Women Drafted for Military Sexual Slavery on this issue. Nor will we allow such a statue to be erected in Singapore.”
  23. ^ 教科書フォーラムの安秉直、「慰安婦は自発的」妄言で波紋 デイリー・サプライズ 2006年12月6日付 閲覧 (韓国語)
  24. ^ 「慰安婦像を作った韓国人夫婦は北朝鮮シンパの過激派だった!」 週刊文春 2014年2月27日号


「韓国挺身隊問題対策協議会」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

挺対協に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「挺対協」の関連用語

挺対協のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




挺対協のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの韓国挺身隊問題対策協議会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS