指矩とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 指矩の意味・解説 

さ きん [0] 【差金】

差し引きをした余りの金。残金

さし がね [0] 【差(し)金】

(「指矩」とも書く)大工の使う鋼または黄銅製の L 字形物差しまがりがねかねざし。 → 曲尺(かねじやく)
より転じて陰にいて人をそそのかし操ること。 「こんなことをしたのは誰の-か」 「いらざる-」
操り人形で,人形の手首や指を操作する棒。
黒塗りの竿(さお)先に針金をつけた芝居小道具陰火チョウ飛ばしたり,ネズミなど小動物を動かしたりするのに用いる。

さし きん [2] 【差(し)金】

不足を補うために出す金銭

指矩

読み方:サシガネ(sashigane)

大工用の直角に折れ曲がった形の銅製の物さし。

別名 曲尺(かねざし)


指矩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/12 03:40 UTC 版)

指矩(さしがね、まがりかね、かねじゃく、指金差金曲尺とも)は、工具の一種。ステンレスや鋼、真鍮などの金属製で目盛りがついており、材木などの長さや直角を測ったり、勾配を出したりするのに使われる。L字型をしており、両方の辺(長手と短手(妻手))に目盛りがある。また、内側にも目盛りがある。






「指矩」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「指矩」の関連用語

指矩のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マーキュリー3号

カローラ フィールダー

チーズフォンデュ

コルクスクリュー

三柱鳥居

Thomas Jefferson

消防活動二輪車

丹後天橋立大江山国定公園





指矩のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの指矩 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS