リグレッションテストとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > リグレッションテストの意味・解説 

リグレッションテスト

別名:回帰テスト退行テスト
【英】regression test

リグレッションテストとは、コンピュータプログラムに手を加えことによる影響確認するテスト操作のことである。

プログラム大規模化で複雑化になってくると、何も関係がないかのように見えプログラム相互に関係しあっているのを見落とす場合少なくない。ある箇所改善ようとして加え修正が、思いもよらない部分影響してバグ呼び起こしてしまう、といった場合珍しくない

バグフィックスリビジョンアップなどが行われた場合システム全体チェック作業に立ち返って(回帰して)コード改変影響確認される。想定外の異常が発生ていないかを調べるためテストに「立ち返る」(リグレッションする)テストは、ほとんど必要不可欠作業であるといえる





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

リグレッションテストに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「リグレッションテスト」の関連用語

リグレッションテストのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




リグレッションテストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリリグレッションテストの記事を利用しております。

©2014 Weblio RSS