ビデオ・アートとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 美術 > アート > ビデオ・アートの意味・解説 

ビデオアート [4] 【video art】

ビデオ媒体を使った芸術表現の一ジャンル造形音楽コンピューター-グラフィックス・パフォーマンス・放送などと融合する場合もある。

ビデオ・アート

読み】:ビデオ アート
【英】:VIDEO ART

1963年ナムジュン・パイクは、ヨーゼス・ボイスの共演を得た「音楽展−エレクトロニックTV」と題するテレビを使ったパフォーマンスを行った。ビデオ・カメラVTRを使ったものではなく“テレビ・アート”と言えるものであったが、これがビデオ・アートの始まりとされている。以後1965年白黒オープン・リール式ポータブルVTR小型カメラ発売されたのをはじめ、カラー化、テープカセット化などビデオ・システム技術革新ともなって様々な作品が生み出されている。映像を特殊処理し視覚効果訴えるもの、カメラリアル・タイム映像を使ったパフォーマンス的なもの、ドキュメンタリー要素利用する作品コンピュータ・グラフィックスによる作品など多様である。ホーム・ビデオ分野からも新し発想作品現れている。

ビデオ・アート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/10/20 02:09 UTC 版)

ビデオ・アート (video art) とは、映像音声を扱う芸術ジャンルのひとつ。ディスプレイ(展示・上映)の媒体に映像機器、記録媒体にかつてはビデオテープ、現在はDVDなどの電磁的記録媒体を使うことが多い。これによってスクリーンフィルムを使う実験映画と区別されている。1960年代半ばに始まり、機材が低価格化した1980年代以降は、爆発的に制作者の数を増やし、現在に至っている。






「ビデオ・アート」の続きの解説一覧





ビデオ・アートと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ビデオ・アートに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ビデオ・アート」の関連用語

ビデオ・アートのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

900系

リバース ハンド グリップ

ボウイナイフ

寒川地区棚田

ミッチェル・ケイパー

金鍬

New Beetle Cabriolet

てぼうき





ビデオ・アートのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
徳島県立近代美術館徳島県立近代美術館
Copyright:徳島県立近代美術館.2016
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビデオ・アート (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS