ジャン・ラシーヌとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 作家 > 劇作家・脚本家 > フランスの劇作家 > ジャン・ラシーヌの意味・解説 

ジャン・ラシーヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/17 01:46 UTC 版)

ジャン・バティスト・ラシーヌJean Baptiste Racine,1639年12月21日誕生、12月22日受洗 - 1699年4月21日没)は、17世紀フランス劇作家で、フランス古典主義を代表する悲劇作家である。




  1. ^ 元々は全三巻として刊行されるはずだったが、出し始めた頃に演劇集団円による「ラシーヌ・シリーズ」が始まり、その台本の為に既訳に手を入れなければならなくなり、また同時期に「フェードル」の翻訳も手懸けなければならず、結果全集の計画が止まったまま現在に至っている。(渡辺『フェードル、アンドロマック』岩波文庫、p.392~393)


「ジャン・ラシーヌ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ジャン・ラシーヌ」の関連用語

ジャン・ラシーヌのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ハイブリッド クラブ

コガラ

ポンデローサパイン

五重の壁

福井俊彦

東丹沢県民の森

スミゾメシメジ

FLTRU103





ジャン・ラシーヌのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジャン・ラシーヌ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS