カンネとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > ビーズ用語 > カンネの意味・解説 

カンネ

カンネ[イタリア語] "ガラス棒"の意(英語:Cane beads)。 筋玉。ストライプビーズ

カンネ縦方向にガラス置き引き延ばして冷ました後にカットして作る側面縞模様ストライプ)のあるビーズ。3~5mm程度小さサイズのものは、カンネッテ(Cannette)と呼ばれています。
シェブロンビーズロゼッタ)とも似ていますが、カンネには断面に層はありません。

関連用語:ヴェネチアンビーズトレードビーズシェブロンビーズ,筋玉,カンネッテ

カンナエ

(カンネ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/03/24 02:12 UTC 版)

カンナエラテン語: Cannae)は、イタリア半島南東部のアプリア地方、アウフィドゥス川(現在のオファント川)沿いに存在していた村、およびその周辺のこと。ラテン語の読みの違いにより「カンナエ」のほかカンネーカンネの表記もされる。現在のプッリャ州バルレッタのカンネ・デッラ・バッターリア(イタリア語: Canne della Battaglia)にあたる。




「カンナエ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「カンネ」の関連用語

カンネのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

空枠

カレン・シルバー

ピンセット

ボーンチャイナ

シルク

ウランガラスビーズ

マンテル

シルバーライン





カンネのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
すずらん工房すずらん工房
Copyright (c) 2000-2017 BOW All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカンナエ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS