Euphorbia hirtaとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 生物 > 植物名 > Euphorbia hirtaの意味・解説 

島錦草

読み方:シマニシキソウ(shimanishikisou)

トウダイグサ科一年草薬用植物

学名 Euphorbia hirta


シマニシキソウ

(Euphorbia hirta から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/01 18:23 UTC 版)

シマニシキソウ Chamaesyce hirta (L.) Millsp. (または Euphorbia hirta L.) は、トウダイグサ科の植物の1つ。ニシキソウ類としては卵形の葉で、毛が多いのが目立つ。熱帯域の雑草である。


  1. ^ Linnaeus, Carolus (1753) (ラテン語). Species Plantarum. Holmia[Stockholm]: Laurentius Salvius. p. 454. https://www.biodiversitylibrary.org/page/358473 
  2. ^ 以下、主として長田(1976)p.200
  3. ^ 初島(1975),p.363
  4. ^ 長田(1976)p.200
  5. ^ 初島(1975),p.363
  6. ^ 黒沢(2001),p.205
  7. ^ 初島(1975),p.363
  8. ^ 池原(1979)p.101
  9. ^ 黒沢(2001),p.207
  10. ^ 池原(1979)p.101


「シマニシキソウ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Euphorbia hirta」の関連用語

Euphorbia hirtaのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Euphorbia hirtaのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシマニシキソウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS