波止場がらすとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > 波止場がらすの意味・解説 

波止場がらす

原題:
製作国:日本
製作年:1958
配給:
スタッフ
監督:伊賀山正光 イガヤママサミツ
脚本:森田新 
企画:小笠原久夫 オガサワラヒサオ
撮影:福島宏 フクシマヒロシ
音楽:大久保徳二郎 オオクボトクジロウ大久保徳次郎
美術:田辺達 
編集:祖田富美夫 ソダフミオ
録音:小松忠之 コマツタダユキ
照明:城田昌貞 
キャスト(役名
南廣 ミナミヒロシ (秋葉次郎
英百合子 ハナブサユリコ (太田八重子
今井俊二 イマイシュンジ (太田保雄)
三波春夫 ミナミハルオ (波川春夫)
峰博子 ミネヒロコ (波川早苗
佐々木孝丸 ササキタカマル (赤倉
植村謙二郎 ウエムラケンジロウ (柴田
須藤健 スドウケン (土井
滝謙太郎 タキケンタロウ (鬼頭
関山耕司 セキヤマコウジ (乾分A)
三重街竜  (乾分B)
加藤嘉 カトウヨシ (梶川船長
星美智子 ホシミチコ (ユリ
光岡早苗 ミツオカサナエ (お時)
鈴木朝子 スズキアサコ (千代子
北原通子 キタハラミチコ (まり子
小島洋々 コジマヨウヨウ (寺の住職
斎藤紫香 サイトウシコウ (警察主任
光丘和代  (母に似た女
志摩栄 シマサカエ (佐々木船長
不忍郷子  (近所婦人
解説
三波春夫ヒットソング織りこんだ歌謡映画。「おけさ姉妹」の森田新脚本を、同じくおけさ姉妹」の伊賀山正光監督、「デン助の陽気な靴みがき」の福島宏撮影した。「おけさ姉妹」の今井俊二、「月光仮面(1958)」の峰博子に、新人南廣三波春夫らが出演する。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
ある港町やって来た男。彼は、一枚の写真と、形見として父から渡された指輪頼りに、生き別れの母をたずねる秋葉次郎という男である。母を探す唯一人の知人として、次郎はお清さんを訪れた。が、彼女はこの世の人ではなかった。次郎は、失意のままバー「なぎさ」に行った。そこはこの港町巣くう赤倉組の集会所だった。赤倉は、ここに働く早苗を狙っていた。その夜赤倉酒盃を交わして、赤倉に気に入られた次郎は、彼の家に世話になることになった。だが、密輸船乗るように命じられたのを拒んだため、赤倉激怒を買った。--赤倉組の盃をもらう保雄は、母一人子一人という貧し暮し青年である。保雄は早苗相愛の仲だった。赤倉は、密輸秘密を知った次郎亡き者にしようと、次郎早苗の仲にありもせぬ濡衣をつくり、保雄の嫉妬をあおった。次郎は、保雄の母・八重子に、忘れ得ぬ面影をみた。八重子こそ、次郎探す母だったのだ。次郎を撃とうと追う保雄、そこへ早苗駈けつけて、次郎が兄であることを告げた。早苗次郎が持っていた古い写真から、事情を知ったのだ。保雄は赤倉傀儡となっていた自分を恥じた。次郎赤倉は、第三倉庫裏で対決した。争闘警官の手赤倉逮捕された。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「波止場がらす」の関連用語

波止場がらすのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



波止場がらすのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社

©2020 Weblio RSS