呆れ返るとは?

あきれ‐かえ・る〔‐かへる〕【×呆れ返る】

[動ラ五(四)途方もないことに出あって、非常に驚く。あっけにとられる。「あまりの無謀さに—・る」


あきれ‐かえ・る ‥かへる 【呆返】

〔自ラ五(四)〕 あまりのことに、すっかりあきれる。

洒落本傾城買二筋道(1798)冬の床「おめへはあきれけへるよ」

当世書生気質(1885‐86)〈坪内逍遙〉三「実にあきれかへった。粗忽(そそっか)しい男だ」




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「呆れ返る」の関連用語

呆れ返るのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



呆れ返るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS