SSFCとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > SSFCの意味・解説 

SSFC

フルスペル:Shared Security Formats Cooperation
読み方エスエスエフシー

SSFCとは、オフィス環境セキュリティ性の向上を目的として設立された、国内業界団体の名称である。2005年2月発足した。

SSFCでは、FeliCa始めとするICカードシステムを用いた社員個人認証ならびにプリンターなどのOA機器ICカード認証システムとの連携による重要書類管理といった、セキュアオフィス体制構築目指している。社員認証OA機器利用のための認証システム統一形式に1本化することで、簡易かつ高度なセキュリティ確保できるようにするため、活動続けている、

SSFCを構成する企業には。クレジットカード会社やシステムベンダー、OA機器メーカーなどが名を連ねている。設立当初参加企業21社であったが、2005年4月には54社となっている。なお、SSFCの事務所大日本印刷内に設置されている。


参照リンク
SSFC設立に関するニュースリリース - 大日本印刷




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「SSFC」の関連用語

SSFCのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




SSFCのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリSSFCの記事を利用しております。

©2014 Weblio RSS