萩城下町夏みかんの花とは?

Weblio 辞書 > 文化 > かおり風景100選 > 萩城下町夏みかんの花の意味・解説 

萩城下町夏みかんの花

明治維新後、禄を失った武士達の経済救済のために植裁されたことが始まり城下町全体夏みかん畑に変貌。現在でも、開花時の5月には、萩中夏みかんの花のかおりが漂う。特に土塀からのぞく夏みかんは、訪れ人々感動させ、維新のかおりを感じさせる。市民誇りを持って、維持保存努めている。「伝統的建造物群保存地区」を指定し、景観保全事業を進めている。
 
所在地 山口県萩市
かおりの源 夏みかんの花
季節


萩城下町夏みかんの花





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「萩城下町夏みかんの花」の関連用語

萩城下町夏みかんの花のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

伊勢神宮参道千年の杜

くじゅう四季の草原、野焼きのかおり

郡山の高柴デコ屋敷

浄土ヶ浜の潮のかおり

須賀川牡丹園の牡丹焚火

神田古書店街

上勝町の阿波番茶

松本大名町通りのシナノキ





萩城下町夏みかんの花のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2016 Kankyosho All rights reserved.

©2016 Weblio RSS