神龍_(ドラゴンボール)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 神龍_(ドラゴンボール)の意味・解説 

神龍 (ドラゴンボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/02 15:35 UTC 版)

神龍(シェンロン)は、漫画『ドラゴンボール』および、それを原作とするアニメに登場する架空のキャラクターである。




注釈

  1. ^ デンデは「変わった形の龍」と発言しており、ナメック星人からすれば特徴的である模様。
  2. ^ a b アニメでは、願いを叶える際には目が強く光る。
  3. ^ ただし、『ドラゴンボールZ 復活の「F」』では、死んでから10年以上も経つフリーザがドラゴンボールで生き返っている。また、魔凶星(ガーリックJr.)編ではガーリックJr.が大昔に亡くなった自分の父親をドラゴンボールを使って復活させようと思っていた。
  4. ^ ボラを生き返らせるときに呼び出された際には「叶えられない願いはない」と言っていたが、その後作成者である地球の神の力を大幅に超える願いが表れたため。
  5. ^ 『ドラゴンボール超』では7個目の超ドラゴンボールの在処が神龍にも分からなかったことと、他に用がなかったためにビルスが神龍に「帰れ」と願いを言って消えた。
  6. ^ この願いで生き返った人物には既に地球の神龍によって生き返ったことのあるクリリンおよび17号(尺の都合で作中の描写は省略されているが生き返っている)も含まれている。
  7. ^ アニメでは、ムーリが最長老になってからは「出でよポルンガ!!」の掛け声で出現している。
  8. ^ 魔人ブウ編で出現した際には、この「可能な限り」という文言は付けていない。
  9. ^ マシンミュータントであるギルはマイナスエネルギーの影響を受けない。
  10. ^ 彼が龍の姿で登場したのは、悟空に自分の素顔を説明していた時と、消滅する間際の一瞬だけである。
  11. ^ 戦闘では悟空ばかりに気を取られ、完全に無視していたパンに自分の弱点を見抜かれており、結果的に敗北へと繋がっている。
  12. ^ モグラに寄生した際は地震を起こし、相手の足元からエネルギー波を撃っていたほか、パンに寄生した際はかめはめ波を使用した。
  13. ^ この時は紫のモグラのような外見。

出典

  1. ^ 鳥山明「其之百九十八 共通の大敵」『DRAGON BALL 第17巻』集英社ジャンプ・コミックス〉、1989年5月15日、ISBN 4-08-851614-1、80頁。
  2. ^ 渡辺彰則編「第3章 キャラクター事典」『ドラゴンボール大全集 7巻』集英社、1996年2月25日、ISBN 4-08-782757-7、71頁。
  3. ^ 例外として、ゲーム『ドラゴンボールZ 真武道会』ではクリリンが呼び出した後に何の願いも用意していなかったため時間切れで消えた。
  4. ^ アニメ『ドラゴンボール超』第68話では前回でのビルスの「帰れ」の願いから短い間であったため残り2つの願いまでとなっており、まずパンの病気を治す願いが叶えられ、残りの1つを周囲のいざこざで時間切れとなり消えてしまった。
  5. ^ Vジャンプ編集部編「DRAGON BALLと鳥山明」『30th Anniversary ドラゴンボール超史集』集英社、平成28年(2016年)1月26日、ISBN 978-4-08-792505-0、91頁。
  6. ^ 鈴木晴彦編「capsule column 5 キャラ名の由来を知りたい!」『ドラゴンボール完全版公式ガイド Dragonball FOREVER 人造人間編〜魔人ブウ編 ALL BOUTS & CHARACTERS』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2004年5月5日、ISBN 4-08-873702-4、158頁。
  7. ^ 鳥山明「其之三百二十七 すべての終わり」『DRAGON BALL 第28巻』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、1991年11月15日、ISBN 4-08-851418-1、25-26頁。
  8. ^ 週刊少年ジャンプ編集部・編「GTワールドガイドV 究極ドラゴンボールの章」『ジャンプ・アニメコミックス・ジュニア ドラゴンボールGT パーフェクトファイル』集英社〈ジャンプ・コミックス セレクション〉、1997年5月24日、ISBN 4-8342-1524-5、80頁。
  9. ^ a b c 週刊少年ジャンプ編集部・編「GTワールドガイド 2 邪悪龍のすべて」『ジャンプ・アニメコミックス・ジュニア ドラゴンボールGT パーフェクトファイルNo.2』集英社〈ジャンプ・コミックス セレクション〉、1997年12月17日、ISBN 4-8342-1528-8、72-75頁。
  10. ^ a b 週刊少年ジャンプ編集部・編「GTキャラクターズ 邪悪戦士編」『ドラゴンボールGT パーフェクトファイルNo.2』28・30頁。
  11. ^ ゲームでは「フリージングアイ」。
  12. ^ ゲームでは「フレイムフィールド」。
  13. ^ ゲームでは「ギガンティックブレイズ」。
  14. ^ 「DRAGON BALL Q 前川淳ストーリーQ&A」『ドラゴンボールGT DVD-BOX特製ブックレットDragonbook』、56-59頁。


「神龍 (ドラゴンボール)」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

神龍_(ドラゴンボール)に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「神龍_(ドラゴンボール)」の関連用語

神龍_(ドラゴンボール)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ハナオコゼ

キャリバー SXT スポーツ

インターフレーム

S-651

シートポスト

母屋

膳所焼美術館

釜ヶ渕堰堤





神龍_(ドラゴンボール)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの神龍 (ドラゴンボール) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS