幣帛料とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 幣帛料の意味・解説 

幣帛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/09/26 15:33 UTC 版)

(幣帛料 から転送)

幣帛(へいはく)とは、神道の祭祀においてに奉献する、神饌以外のものの総称である。広義には神饌をも含む。「みてぐら」「幣物(へいもつ)」とも言う。


  1. ^ 全国歴史教育研究協議会 『日本史B用語集―A併記』 山川出版社(原著2009年3月30日)、改訂版。ISBN 9784634013025


「幣帛」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

幣帛料に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「幣帛料」の関連用語

幣帛料のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

スピア・ポイント・オーレア

812SH sII

バックロックナイフ

ゴンドワナ大陸

ハブ

フリーホイール

裏筋

こうせい きごう





幣帛料のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの幣帛 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS