大名貸とは?

大名貸

読み方:ダイミョウガシ(daimyougashi)

江戸時代大名金銭を貸す行為


大名貸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/07/21 04:53 UTC 版)

大名貸(だいみょうがし)とは、大坂京都江戸などの有力商人によって財政窮乏に苦しむ大名)に対して行われる金融のこと。なお、自領内の商人からの融資については御用金の名目で行われていたため、大名貸の範疇には含まれないとされている。また、大名貸ほど多額ではないものの、旗本などの中小領主による領主貸(りょうしゅがし)の事例もある。債権者は京・大坂では「銀主」、江戸では「金主」と呼んでいた。




「大名貸」の続きの解説一覧





大名貸と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「大名貸」の関連用語

大名貸のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

べにりあ

小林 千寿

水銀灯蛍光型

W63CA

リモコンジョグ・ジョグ

1200形

補給艦「ましゅう」型

式年祭





大名貸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大名貸 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS