土地は併呑す可らず国事は改革す可しとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 土地は併呑す可らず国事は改革す可しの意味・解説 

土地は併呑す可らず国事は改革す可し

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/09/16 13:59 UTC 版)

土地は併呑す可らず国事は改革す可し」(とちはへいどんすべからずこくじはかいかくすべし)は、新聞『時事新報』紙上に1894年(明治27年)7月5日に掲載された無署名の社説。朝鮮併合に反対し、朝鮮の内政改革は進めるべきと主張した。


  1. ^ 平山(2004)pp. 80-81
  2. ^ a b c 平山洋「福澤諭吉直筆草稿残存社説目録
  3. ^ 平山(2008)pp. 26-29
  4. ^ 平山洋(2008)pp. 357-359
  5. ^ 平山洋(2008)pp. 357-359
  6. ^ 平山(2004)p. 231
  7. ^ 平山(2004)pp. 231-232
  8. ^ a b 平山洋「2.2.3 不誠実の証拠3 石河は福澤の直筆原稿残存社説92編のうち、50編を全集に採録していません


「土地は併呑す可らず国事は改革す可し」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「土地は併呑す可らず国事は改革す可し」の関連用語

土地は併呑す可らず国事は改革す可しのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

プロテア・レペンス

9mm拳銃

木和田川砂防五号堰堤

表彰

はんぺん

蝙幅扇

S-1005

玉つき2本針





土地は併呑す可らず国事は改革す可しのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの土地は併呑す可らず国事は改革す可し (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS