六角棒スパナとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > スパナ > 六角棒スパナの意味・解説 

六角棒スパナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/06/29 15:21 UTC 版)

六角棒スパナ (ろっかくぼうスパナ、: hex key)は、正六角形の穴を持つ六角穴付きボルト(キャップボルト)や六角穴付き止めねじを固定、または緩めるための工具。主に自転車家具の金属部分、機械設備などに使用する工具。六角棒レンチ六角レンチヘキサゴンレンチ、メカニックの現場ではヘックスとも呼ばれる。




[ヘルプ]


「六角棒スパナ」の続きの解説一覧





六角棒スパナと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「六角棒スパナ」の関連用語

六角棒スパナのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

CA002

グリエール

栗駒国定公園

法要

ケブカヒメカブト

ダブ南

島原湧水群

マシェット





六角棒スパナのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの六角棒スパナ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS