傍神経節腫とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 細胞 > > 傍神経節腫の意味・解説 

傍神経節腫

【仮名】ぼうしんけいせつしゅ
原文paraganglioma

神経節細胞から発生するまれな腫瘍で、通常良性である。傍神経節とは胎生期の神経組織から生じた細胞が集まったもので、副腎や一部の血管および神経のそばに認められる副腎発生した傍神経節腫は褐色細胞腫呼ばれる副腎以外の血管神経の付近発生したものはグロムス腫瘍やケモデクトーマと呼ばれる

褐色細胞腫

(傍神経節腫 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/21 14:20 UTC 版)

褐色細胞腫(かっしょくさいぼうしゅ、Pheochromocytoma)は、腫瘍組織型の1つで、副腎髄質や傍神経節から発生するカテコールアミン産生腫瘍統計的理由から俗に「10%病」とも言い、症状から俗に「5H病」とも言う。副腎外の傍神経節から発生した腫瘍を傍神経節腫、またはパラガングリオーマ (英語版)と呼ぶことがある[1]




「褐色細胞腫」の続きの解説一覧





傍神経節腫と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「傍神経節腫」の関連用語

傍神経節腫のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ティースウォーター

藤原新

乳剤散布装置付アスファルトフィニッシャ

北山の棚田

リアサス

エナシートランスポート

コリンズ

桂葉清水





傍神経節腫のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの褐色細胞腫 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS