プロセスシステム工学とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 専攻 > 工学 > プロセスシステム工学の意味・解説 

プロセスシステム工学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/05 13:34 UTC 版)

プロセスシステム工学(プロセスシステムこうがく、英語:process systems engineering)は、さまざまなプロセスシステムを設計・運転・制御し、管理するために必要とされる一般的な知識を取り扱う工学ヨーロッパでは、computer aided process engineeringと呼ばれることも多いが,プロセスシステム工学の方がより広い概念である。モデル化とシミュレーション最適化を基礎的な要素技術とし、問題解決のためにはコンピュータが多用される。対象システムに対する深い知識に基づいた上で,複雑なシステムを全体としてとらえて問題を解決する手法に特徴がある.


  1. ^ I.E.Grossmann, A.W.Westerberg, "Research Challenges in Process Systems Engineering," AIChE J., Vol.46, pp.1700-1703 (2000)


「プロセスシステム工学」の続きの解説一覧





プロセスシステム工学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「プロセスシステム工学」の関連用語

プロセスシステム工学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

激戦区

出版記念

φ2.5 モノラルプラグ

マシェット

大和組

グランディスオオクワガタ

美保関灯台

FACOM 138A





プロセスシステム工学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのプロセスシステム工学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS