フンドシとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 土木用語 > フンドシの意味・解説 

フンドシ

隧道工事で底設導抗へ上半の石屑を落しこむ穴。


読み方:フンドシ(fundoshi

古名はとうさぎ。男子股間をおおう布。


ふんどし

(フンドシ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/31 19:52 UTC 版)

(ふんどし)は、日本の伝統的な下着。褌には概ね帯状の布を身体に巻き付けて身体後部で完結するものと、紐を用いて輪状として用いて完結するものに大別されている。同様のものは世界各地に見られる[1]




  1. ^ 平凡社 『世界大百科事典』
  2. ^ 服装文化協会 『服装大百科事典』
  3. ^ 雄山閣 『卑語考』
  4. ^ PHP研究所 『「衣」の文化人類学』
  5. ^ 平凡社 『世界大百科事典』
  6. ^ 講談社 『実用版 下着おもしろ雑学事典』
  7. ^ 慶友社 『女相撲民俗誌 越境する芸能』
  8. ^ 心交社 『新・ふんどし物語』
  9. ^ 自由国民社 『海女のいる風景』
  10. ^ “家では“裸”の秋吉久美子と“フンドシ”の高樹沙耶”. http://news.livedoor.com/article/detail/3555302/ 
  11. ^ 河出書房新社 『SM博物館』
  12. ^ 「越中」の隣にあるから、という意味で男性器の包茎を指す「越前」という隠語があった。
  13. ^ 『神祭具便覧40巻』民俗工芸2016年9月発行全76頁






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フンドシ」の関連用語

フンドシのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

十和田八幡平国立公園

サーバル

スパイリグ

奥寺堰

821SH

キハ2011

ピエトレン

リッキー





フンドシのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
建機プロ建機プロ
Copyright (c) 2017 SHIN CATERPILLAR MITSUBISHI LTD.All rights reserved.
キャタピラージャパン建機プロ -次世代の砕石業研究会-
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのふんどし (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS