DCRとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > 拡張子辞典 > DCRの意味・解説 

.dcr

読み方ディーシーアール

.dcrとは、Macromedia社の開発したマルチメディアオーサリングソフト「Director」によって作成されたムービーファイルに付く拡張子のことである。

.dcrファイル再生するには、同社再生ソフトウェアShockwave」が必要となる。


DCR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/12 09:19 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

DCR

  • 設計承認規約 (Design Certification Rule)
  • デット・キャパシティ・レシオ (Debt Capacity Ratio) - 銀行融資の担保となりうる資産に占める有利子負債の割合で担保余力を表す。(有利子負債/(金融資産+有形固定資産))×100(%)で算出される。
  • デジタル簡易無線 (Digital Convenience Radio)



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「DCR」の関連用語

DCRのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



DCRのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
拡張子辞典拡張子辞典
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ.dcrの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのDCR (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS