スネーキング現象とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > ウィキペディア小見出し辞書 > スネーキング現象の意味・解説 

スネーキング現象

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/06/26 18:26 UTC 版)

ハンドル急ブレーキ時の他に安全な速度超過する状態で運行すると追い越し車の風圧などを切っ掛けとして、センターアクスル式のキャンピングトレーラーなどに起こる。ヒッチボールを支点にして蛇のようにくねくね連結車両が屈曲運動起こし操縦不能になる。減速することによりスネーキング現象は解消される。名前の由来は、蛇行

※この「スネーキング現象」の解説は、「牽引自動車」の解説の一部です。» 「牽引自動車」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スネーキング現象」の関連用語

スネーキング現象のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



スネーキング現象のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの牽引自動車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS