山本文郎とは?

山本文郎

以下の映画山本文郎関連しています。


山本文郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/12/16 12:53 UTC 版)

山本 文郎やまもと ふみお1934年12月23日 - 2014年2月26日)は、日本アナウンサーTBS[注釈 1]アナウンサー5期生。




  1. ^ 会社法人としては、現在の東京放送ホールディングス、放送局としては現在のTBSテレビTBSラジオ。TBSは、2009年3月までは、東京放送の略称であったが、同年4月以降はTBSテレビの略称となっている。
  2. ^ 町田教子は1956年5月にTBSに嘱託採用され編成局嘱託の後に社員採用され5期生アナウンサー。『TBS50年史』では1957年5月に社員採用となっている。[4][5]
  1. ^ a b c d e f g 「III. 放送関係 7.アナウンサーの活動記録」『TBS50年史 資料編』 東京放送、東京放送、2002年1月、236頁。「山本文郎[1994.9退社]『演芸、歌謡、情報番組』 R「こども音楽コンクール(1962)」「それ行け!歌謡曲」「昭和探検隊(1988)」 TV「テレポートTBS6(1976)」「モーニングEye(1987)」「スペースJ(1994)」」
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag 「TBSアナウンサーの動き」『TBS50年史 付属資料・ハイブリッド検索編』(DVD-ROM & PDF) 東京放送、東京放送、2002年1月、10頁。「山本文郎…[66.1R局放送部兼TV編成局アナウンス部][67.11 アナウンサー研修室][80.11 兼TV本部報道局ニュース部][84.2 報道局編集部兼R局アナウンス部][85.6 報道局兼R局][87.10 社会情報局兼R局][88.7 報道総局社会情報局][94.9退社]  『演芸、歌謡、情報番組』 R「歌謡クイズ(58)」「TBS歌謡プレゼント(61)」「こども音楽コンクール(62)」「暮らしのダイアル(63)」「人気歌手の歌(63)」「今週のベストテン(63)」「ファン対抗歌謡曲ナイター(63)」「歌謡曲でぶっとばせ(67)」「レッツゴー・ドライバー(69)」「それ行け!歌謡曲(70)」「ミッチと歌おう(70)」「朝のファンファーレ〜一口ゼミナール〜(74)」「郷愁の歌(75)」「ウィークエンドインタビュー(85)」「昭和探検隊(88)」「つりと私(90)」 TV「楽しいジェスチュア(57)」「野球クイズ(58)」「歌謡アラベスク(61)」「私のえらんだ人(61)」「ビクター・オンパレード(63)」「四時です、さあ皆さん(64)」「スターロータリー(66)」「東西お笑い大作戦(67)〜東西爆笑トンチくらべ」「スターの窓(67)」「土曜デポルテ(71.4〜)」「ミッドナイトリサイタル(72)」「演芸特選会(75)〜落語特選会」「テレポートTBS6<二代目キャスター>(76)」「モーニングEye(87)」「ふるさと讃讃(90)」「スペースJ(94)」」
  3. ^ “山本文郎 新情報番組は自然体でいきたい(ズームアップ)”. 朝日新聞夕刊: p. 9. (1997年3月21日) 
  4. ^ 「III 放送関係 7.アナウンサーの活動記録」『TBS50年史 資料編』 東京放送、東京放送、2002年1月、236頁。「1956.5<嘱託採用> 3名編成局嘱託(女3) 町田教子 〜(1957.5社員採用)」
  5. ^ 「TBSアナウンサーの動き」『TBS50年史 付属資料・ハイブリッド検索編』(DVD-ROM & PDF) 東京放送、東京放送、2002年1月、9頁。「56.5 <嘱託採用>3人 編成局嘱託 町田 教子… 〜(57.5 社員採用)」
  6. ^ 「III 放送関係 7.アナウンサーの活動記録」『TBS50年史 資料編』 東京放送、東京放送、2002年1月、236頁。「1957.4<5期生> 15人入社(男5・女10) 青柳純一 岡部 達 金坂光春 仁村秀雄 山本文郎 麻生雅子 石川知子 大場ゆかり 草間範子 佐藤美智子 鈴木美江 須藤孝子 前田和子 町田教子 三好和子」
  7. ^ 「TBSアナウンサーの動き」『TBS50年史 付属資料・ハイブリッド検索編』(DVD-ROM & PDF) 東京放送、東京放送、2002年1月、9-11頁。「57.4 <5期生>15人入社(男5・女10) 応募2600人 青柳 純一 岡部 達 金坂 光春 仁村 秀雄 山本 文郎 麻生 雅子 石川 知子 大場ゆかり 草間 範子 佐藤美智子 鈴木 美江 須藤 孝子 前田 和子 町田 教子 三好 和子」
  8. ^ 「座談会 炎の声〜スポーツとともに生きたアナウンサー達」、『TBS社報』、TBS、1997年。“出席者:小坂秀二 渡辺謙太郎 鈴木治彦 山本文郎 岡部達 池田孝一郎 藤田和弘 山田二郎 石川顯 司会:初田啓介”
  9. ^ 「TBSアナウンサーの動き」『TBS50年史 付属資料・ハイブリッド検索編』(DVD-ROM & PDF) 東京放送、東京放送、2002年1月、22頁。「1967年11月15日 『アナウンサー研修室』設置 チーフ・アナウンサー 鈴木治彦、山本文郎」
  10. ^ “東京放送人事・機構改革(7月28日、8月10日)コメント付き。”. 日経産業新聞: p. 15. (1982年8月12日) 
  11. ^ “東京放送(会社人事)”. 日経産業新聞: p. 27. (1988年7月28日) 
  12. ^ “TBS(会社人事)”. 日経産業新聞: p. 27. (1992年1月9日) 
  13. ^ “「ほとけの文さん」… 愛され亡くなった山本文郎さんの思い出”. 夕刊フジ. (2014年3月1日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20140301/enn1403011452010-n1.htm 2014年10月10日閲覧。 
  14. ^ a b 「山本文郎アナ『時間無駄使いできないから夫婦喧嘩しない』」、『女性自身』第2557号、2012年10月http://jisin.jp/news/2557/4883/2014年2月27日閲覧 
  15. ^ “【訃報】元TBSアナウンサー山本文郎さんが死去 79歳”. 日刊ゲンダイ. http://gendai.net/articles/view/geino/148294 2014年2月27日閲覧。 
  16. ^ “元TBSアナ山本文郎さん急死 79歳”. 日刊スポーツ. http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140227-1263126.html 2014年2月27日閲覧。 
  17. ^ “山本文郎さん突然の死 由美子夫人明かす”. 日刊スポーツ. (2014年2月28日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140228-1263533.html 2014年10月10日閲覧。 
  18. ^ “73歳山本文郎アナが30歳差再婚”. 日刊スポーツ. http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20080108-304716.html 2014年2月27日閲覧。 
  19. ^ メレンゲの気持ち. 日本テレビ放送網. 2009年11月29日放送. "ゲスト出演時に告白"
  20. ^ “山本文郎さん葬儀 由美子夫人涙こらえる”. 日刊スポーツ. (2014年3月1日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140301-1264276.html 2014年10月10日閲覧。 
  21. ^ “山本文郎さんお別れ会に久米宏ら500人”. 日刊スポーツ. (2014年5月8日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20140508-1297906.html 2014年12月1日閲覧。 
  22. ^ “徳光和夫「ブンさんは下半身も生涯現役」山本文郎さん“引退式””. サンケイスポーツ. (2014年5月9日). http://www.sanspo.com/geino/news/20140509/oth14050905050007.html 2014年6月18日閲覧。 [リンク切れ]
  23. ^ “山本文郎アナの妻がタレント転身へ”. デイリースポーツ. http://www.daily.co.jp/gossip/2014/05/09/0006943855.shtml 2014年5月9日閲覧。 
  24. ^ ダウンタウンDX. 日本テレビ放送網. 読売テレビ. 2008年3月10日放送. "ゲストで出演時に告白"
  25. ^ “山本文郎さん、肺胞出血で死去 87年から9年間TBS朝の顔”. サンケイスポーツ. http://www.sanspo.com/geino/news/20140227/oth14022704040017-n2.html 2014年2月27日閲覧。 
  26. ^ 山本文郎氏プロフィール”. ガイアワークス. 2014年10月10日閲覧。
  27. ^ 「TBSアナウンサーの動き」『TBS50年史 付属資料・ハイブリッド検索編』(DVD-ROM & PDF) 東京放送、東京放送、2002年1月、24頁。「1972年4月10日 *テレビ新番組、スポーツ・レジャー情報「土曜デボルテ」登場」
  28. ^ 「TBSアナウンサーの動き」『TBS50年史 付属資料・ハイブリッド検索編』(DVD-ROM & PDF) 東京放送、東京放送、2002年1月、30頁。「1987年9月28日 *テレビ「モーニングEye」スタート(山本文郎、長峰由紀)」
  29. ^ お問い合わせ セレコーポレーション


「山本文郎」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「山本文郎」の関連用語

山本文郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




山本文郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの山本文郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS