寝台特急殺人事件とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 文学作品 > 小説 > 日本の推理小説 > 寝台特急殺人事件の意味・解説 

寝台特急殺人事件

作者西村京太郎

収載図書西村京太郎長編推理選集10巻 寝台特急殺人事件・夜間飛行殺人事件
出版社講談社
刊行年月1987.1


寝台特急殺人事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/24 16:31 UTC 版)

寝台特急殺人事件』(ブルートレインさつじんじけん)は、西村京太郎の長編推理小説1978年光文社から刊行された。西村の鉄道ミステリーの第1作。




  1. ^ まず『D機関情報』、次いで『殺しの双曲線』、そのあとに本作を挙げ、さらに綾辻から「『華麗なる誘拐』はどうですか? 傑作だと思うんですけど」と薦められて「もちろん好きな作品ですよ」とこれを受け入れ、最後に「あと一作となると『消えたタンカー』かな」と選出し、綾辻からトラベルミステリーでは推理作家協会賞を受賞した『終着駅殺人事件』ではなく、自身では本作の方なのかと問われ、作者は「そうですね」と答えている(綾辻行人との対談「名探偵、トリック、そして本格ミステリー」講談社文庫名探偵なんか怖くない』2006年新装版に所収)。


「寝台特急殺人事件」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「寝台特急殺人事件」の関連用語

寝台特急殺人事件のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

リベロ

ショーム

飯野健二

A1407PT

921T

ダオ

嵌張

アンディ・ベクトルシャイム





寝台特急殺人事件のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの寝台特急殺人事件 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS