地震地域係数とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 気象 > 気象予報 > 地震 > 地震地域係数の意味・解説 

地震地域係数

地域的地震頻度考慮して決定される設計震度割引係数のこと。日本耐震規定では、地震比較少な地域では、設計震度基準震度より多少割り引いてもよいことになっているその時割引係数地域係数呼び係数「0.7」〜「0.9」の地域がある。またその他の地域では係数「1.0」にすることになっている例え沖縄県係数は0.7、対して東京神奈川埼玉千葉などの係数は1.0である。つまり沖縄県建てる住宅は、首都圏の3割引かまわないことになるわけだ。





地震地域係数と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「地震地域係数」の関連用語

地震地域係数のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




地震地域係数のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2014 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典

©2014 Weblio RSS