土曜プレミアムとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 土曜プレミアムの意味・解説 

土曜プレミアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/14 07:14 UTC 版)

土曜プレミアム』(どようプレミアム、英称:PREMIUM SATURDAY)は、フジテレビ系列 (FNS) で、2003年10月4日より、映画ドラマバラエティ番組アニメなどを放送されている単発特別番組枠。原則として毎週土曜日 21:00 - 23:10(JST)に放送されている。放送番組によっては、放送時間を拡大している。2006年3月25日までは『プレミアムステージ』(premium stage)というタイトルだった。




  1. ^ 放送当日の新聞テレビ欄によると土曜プレミアム自体は放送する予定にしていたが、地震被害の拡大に伴い、報道特番が延びた(一区切りついたのは14日4:00)ため。なお、仮に放送した場合の作品は『県庁の星』に差し替えられるはずだった。これは『ゴールデンスランバー』の舞台が地震の被災地となった宮城県仙台市を舞台にしていたための措置。
  2. ^ タイトルから「2011春の陣」が外れ、『IPPON グランプリ』として放送された。
  3. ^ 洋画からドラマの再放送に差し替えられるのは極めて異例といえる。
  4. ^ 土曜プレミアム枠外となる、水曜日21:00~23:18での放送。水曜夜の放送であるため、テレビ大分では放送が返上された形となった。
[ヘルプ]
  1. ^ 洋画二ヶ国語放送、一部の洋画や邦画テレビドラマ、一部の番組はステレオ放送。それ以外はモノラル放送(モノステレオ放送)を実施。
  2. ^ 2011年5月7日5月6日金曜プレステージとの2夜連続「浅見光彦・棄霊島」であるため、番組初の解説放送がある。
  3. ^ 2008年度は、19:57 - 21:49。
  4. ^ この日は『カンフーハッスル』を放送。OPはフジテレビで放送されているCGを使用、スポンサーもレギュラー放送と同一だが提供読み・クレジット送出は東海テレビ出し。この日休止した『めちゃイケSP』は、10月22日正午から放送。
  5. ^ ただし、前身のゴールデン洋画劇場は、青森放送で『金曜ナイトスクリーン』あるいは『土曜映画劇場』として時差ネットを実施していたが、全ての作品を順番に放送した訳ではなかった。
  6. ^ 一例として、FNSで2012年7月14日に放送された「THE LAST MESSAGE 海猿」がATVで7月27日に放送など。
  7. ^ 上記の通り、本来は11月6日の放送予定であったが、日本シリーズ中継の延長により全編が7日の放送となった。
  8. ^ 放送当日に封切りされた映画『HERO』の公開記念特番
  9. ^ 第8回AKB48選抜総選挙』の生中継のため21:30-23:40に繰り下げ。この回は指原莉乃が女王の座を防衛した。
  10. ^ 2011年3月まで放送されていた『教えてMr.ニュース 池上彰のそうなんだニッポン』の後継番組
  11. ^ 「ワンピース」空白の2年の全てが明らかに!幻のエピソード放送決定! シネマトゥデイ、2014年7月7日
  12. ^ サボの物語がこの夏ついに登場!土曜プレミアム『ワンピース エピソード オブ サボ〜3兄弟の絆 奇跡の再会と受け継がれる意志〜』 - とれたてフジテレビ 2015年6月16日
  13. ^ ノーカット地上波初放送!さらに特別版! - とれたてフジテレビ 2015年7月24日
  14. ^ 待望の地上波初放送決定!特別企画も! - とれたてフジテレビ 2017年1月12日
  15. ^ AKB48第7回選抜総選挙生放送SP以降は土曜プレミアム枠外での放送となった。


「土曜プレミアム」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「土曜プレミアム」の関連用語

土曜プレミアムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ヤブレガサ

マヌルネコ

マダイ

セーリング

キリ

移動無線電話車

白神山丸

New Beetle





土曜プレミアムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの土曜プレミアム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS