名古屋テレビ放送とは?

名古屋テレビ放送

以下の映画名古屋テレビ放送関連しています。


名古屋テレビ放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/03 16:18 UTC 版)

名古屋テレビ放送株式会社(なごやテレビほうそう、Nagoya Broadcasting Network Co.,Ltd.)は、中京広域圏放送対象地域とし、テレビジョン放送事業を行っている特定地上基幹放送事業者である。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 現在の中京テレビ放送とは全く関係ない。
  2. ^ ANN系列のドキュメンタリー番組『テレメンタリー』の参加局表示では現在でもNBNと表示されている。
  3. ^ 1972年までは日本テレビ系列局であった。
  4. ^ そのせいか、中継車はトヨタと関係がある日野自動車いすゞ自動車製が多く、社用車のほとんどがトヨタ製である。
  5. ^ テレビ朝日系列局が無い山梨県で重大事故が発生した場合にも対応。
  6. ^ 名古屋放送 取締役会長
  7. ^ ドデスカ!UP!増刊号 あなたが選ぶ!東海地方の心に残るニュース50選』(2012年1月8日放送)より。
  8. ^ 後に機動戦士ガンダム聖戦士ダンバイン重戦機エルガイム機動戦士Ζガンダム機動戦士ガンダムΖΖなども名古屋テレビ製作で放映される。
  9. ^ 三大都市圏の民放テレビ局では最も遅い音声多重放送の開始で、ANN基幹局でも九州朝日放送より4年遅く、同じANN系列の広島ホームテレビでさえも昨年11月に音声多重放送を開始しており、広島ホームテレビよりも半年遅い開始であった。
  10. ^ このため本局は日本テレビの番組が主となっていき、ゆえに1973年にNETテレビとのネットを一本化した際には「逆転ネットチェンジ」と呼ばれた。ただし『桂小金治 アフタヌーンショー』『ワールドプロレスリング』などのように、本局での時差ネットから中京テレビに移動して、NETテレビと同時ネットになったケースも、少なからずあった。
  11. ^ リモコンキーIDを6に採用した局としてはTBSやチューリップテレビと同じ物理チャンネルであり、系列内でも岩手朝日テレビ、広島ホームテレビと同じ物理チャンネルである。
  12. ^ かつてはHTBもモールス符号に似たニュース速報音が入っていたが、1999年に更新した既存マスターのデジタル放送対応に改修された2005年頃からはベル音に似せた音に変更されている(ニュース速報、解除を含む気象警報・交通情報・地震情報の内容に応じて高音と低音の2種類が存在する)
  13. ^ 同時間帯にて情報番組『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日・ABC・メ~テレ共同制作)を開始するのに伴う措置。
  14. ^ 放送開始前の広告には「名古屋放送にて放映」と書かれたものがあった。
  15. ^ 『縁談シリーズ・姉さん、乾杯!』まで。
  16. ^ 『花は花よめ』第2シリーズの途中まで。
  17. ^ 『冬物語』の途中まで。
  18. ^ 第37話「男のつぐない」まで。

出典

  1. ^ 衛星テレビ局としては初ではあるが、かつてCBCラジオ局としてPCMセントラルを運営していた。
  2. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2015』 コーケン出版、2015年11月20日、349頁。
  3. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2016』 コーケン出版、2016年11月25日、356頁。
  4. ^ 日本民間放送連盟 『日本放送年鑑'78』 洋文社、1978年12月、224頁。
  5. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑'92』 コーケン出版、1992年11月、324-325頁。
  6. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2003』 コーケン出版、2003年11月、342頁。
  7. ^ 開局時の太くて横長のフォントとは異なり、細めのフォントを使用していた。
  8. ^ データ放送の楽しみが広がる 通信コンテンツの系列局相互リンクがスタート! (PDF)
  9. ^ メ〜テレがゲームソフトに出資!テレビ局を舞台にした『特殊報道部』発売決定! (PDF) (メ〜テレ・2012年5月31日)
  10. ^ 民間放送教育協会(編) 『民教協20年の歩み:テレビで結ぶみんなの輪』、1987年、178頁。 
  11. ^ 「ガンダム」生んだ名古屋テレビアニメ枠、9月で終了”. 朝日新聞デジタル (2017年8月27日). 2017年8月27日閲覧。
  12. ^ アナウンサー入社・内定情報2012 テレビ朝日アスク
  13. ^ 鈴木しおり (2007年10月17日). “新人かわら版 竹鈴堂”. 名古屋テレビ. 2014年4月10日閲覧。
  14. ^ “元メ〜テレの人気アナ!田中麻耶、フリー転身後即MXキャスター就任”. サンケイスポーツ. (2017年10月1日). http://www.sanspo.com/geino/news/20171001/geo17100105030010-n1.html 2017年10月1日閲覧。 
  15. ^ 星恭博|無党派的考察日記 - メ~テレ公式サイト
  16. ^ 過去には、さらにその後「JOLX-TDM」という表示もあった。
  17. ^ 版権上、アナログ放送のオープニングを使えなかった可能性がある







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「名古屋テレビ放送」の関連用語

名古屋テレビ放送のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

グランドチェロキー SRT8

ノビイ・エイト

モハ3400形

メリヤス編み

スター

座敷幟

東京オリンピック記念1,000円銀貨幣

トップ





名古屋テレビ放送のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの名古屋テレビ放送 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS