北見市とは?

北見市

読み方:キタミシ(kitamishi)

所在 北海道

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

北見市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/08/13 14:36 UTC 版)

北見市(きたみし)は、北海道オホーツク総合振興局にあるオホーツク海沿岸から石北峠まで東西約110kmに広がっている。2006年平成18年)3月5日端野町常呂町留辺蘂町が合併して新「北見市」となり、北海道(ただし、北方領土である択捉島などを除いた場合)で一番広い地方公共団体(日本国内では5番目の広さ)となった[3]




[ヘルプ]
  1. ^ a b 北見市旗 2006.
  2. ^ a b 北見市紋章 2006.
  3. ^ 北見市勢要覧 2014, p. 1.
  4. ^ 北見市勢要覧 2014, p. 3.
  5. ^ 北見について あゆみ”. 北見観光協会. 2015年6月23日閲覧。
  6. ^ 北見公共施設白書 2015, p. 2.
  7. ^ 北見の物産品”. 北見市. 2015年6月23日閲覧。
  8. ^ a b c 常呂の紹介”. 常呂町観光協会. 2015年6月25日閲覧。
  9. ^ ピアソン記念館”. 北海道遺産協議会事務局. 2015年6月23日閲覧。
  10. ^ a b ワッカ/小清水原生花園”. 北海道遺産協議会事務局. 2015年6月23日閲覧。
  11. ^ オホーツク沿岸の古代遺跡群”. 北海道遺産協議会事務局. 2015年6月27日閲覧。
  12. ^ 北見のハッカとハーブ”. 国立環境研究所. 2015年4月13日閲覧。
  13. ^ 北海道指定の文化財一覧”. 北海道教育委員会. 2015年6月23日閲覧。
  14. ^ a b スポーツ合宿の里 きたみ”. 北見市. 2015年6月23日閲覧。
  15. ^ 自治区に関するQ&A”. 北見市. 2015年6月26日閲覧。
  16. ^ 自治区制度等庁内検証会議報告書 (PDF)”. 北見市. p. 1 (2011年10月). 2015年6月23日閲覧。
  17. ^ 北見市自治区設置条例 2006.
  18. ^ a b 平年値(年・月ごとの値)北見”. 気象庁. 2015年6月26日閲覧。
  19. ^ a b c d 第1章 北見市の景観特性と課題 (PDF)”. 北見市景観計画(素案). 北見市 (2013年). 2015年6月23日閲覧。
  20. ^ 網走国定公園”. 北海道. 2015年6月23日閲覧。
  21. ^ 天気・気候”. 網走地方気象台. 2015年6月23日閲覧。
  22. ^ 地震情報の地域名称 (PDF)”. 網走地方気象台. 2015年6月23日閲覧。
  23. ^ 観測史上1 - 10位の値(年間を通じての値)北見”. 気象庁. 2010年3月17日閲覧。
  24. ^ 平年値(年・月ごとの値)常呂”. 気象庁. 2014年3月7日閲覧。
  25. ^ 観測史上1 - 10位の値(年間を通じての値)常呂”. 気象庁. 2014年3月7日閲覧。
  26. ^ 平年値(年・月ごとの値)留辺蘂”. 気象庁. 2014年3月7日閲覧。
  27. ^ 観測史上1 - 10位の値(年間を通じての値)留辺蘂”. 気象庁. 2014年3月7日閲覧。
  28. ^ a b c d e f g h i j k l m n 北見市観光テキスト 2014, p. 127.
  29. ^ a b c d e f g h i j 北見市観光テキスト 2014, p. 128.
  30. ^ a b c d e f g h i j k l m n 北見市観光テキスト 2014, p. 129.
  31. ^ 図典 日本の市町村章 p12
  32. ^ a b c d e f g h i j k l m 北見市観光テキスト 2014, p. 130.
  33. ^ 北見に2kmの地下トンネルがあるのをご存知? 日本初の「北見トンネル」”. 北海道ファンマガジン. PNG Office (2012年10月31日). 2015年6月27日閲覧。
  34. ^ a b c d e f g h 北見市観光テキスト 2014, p. 131.
  35. ^ a b c d e f g h i 北見市観光テキスト 2014, p. 132.
  36. ^ 「美しい日本の歩きたくなる道」500選 全コース一覧”. 日本ウォーキング協会. 2015年6月25日閲覧。
  37. ^ 第15回全国ハーブサミット北見大会”. 2015年6月20日閲覧。
  38. ^ 近代化産業遺産群33 (PDF)”. 経済産業省. pp. 29-32. 2015年6月18日閲覧。
  39. ^ a b 北見市観光テキスト 2014, p. 133.
  40. ^ 姉妹友好都市・国際交流”. 北見市. 2015年6月26日閲覧。
  41. ^ “櫻田市長の死去に伴う市長職務代理者の設置について” (プレスリリース), 北見市, (2015年8月6日), https://www.city.kitami.lg.jp/docs/2015080600086/ 2015年8月7日閲覧。 
  42. ^ 議会事務局”. 北見市. 2015年6月26日閲覧。
  43. ^ a b c d e f “北見市庁舎…移転議論20年 決着か”. 読売新聞 (読売新聞北海道支社). (2014年1月19日) 
  44. ^ “北見市、新市庁舎のイメージ提示”. 経済の伝書鳩 (伝書鳩). (2015年1月10日). http://denshobato.com/BD/N/page.php?id=83640 2015年6月26日閲覧。 
  45. ^ 北海道北見保健所”. 北海道. 2015年6月24日閲覧。
  46. ^ 北海道計量検定所のご案内”. 北海道. 2015年6月24日閲覧。
  47. ^ gracom.jp(グラコム)”. グラ・スタイル. 2015年6月24日閲覧。
  48. ^ 北海道立オホーツク圏地域食品加工技術センター”. オホーツク地域振興機構. 2015年6月24日閲覧。
  49. ^ 北見工業技術センター”. 2015年6月24日閲覧。
  50. ^ オホーツク産学官融合センター”. 2015年6月24日閲覧。
  51. ^ a b 合宿の実績”. 北見市. 2015年6月24日閲覧。
  52. ^ a b c d e カーリングの歴史”. 北見市. 2015年6月24日閲覧。
  53. ^ 新カーリングホールについて (PDF)”. 平成25年度常呂まちづくり協議会開催結果. 北見市. 2015年6月16日閲覧。
  54. ^ 東京大学常呂実習施設・常呂資料陳列館”. 2015年6月23日閲覧。
  55. ^ 北海道立青少年体験活動支援施設ネイパル北見”. 2015年6月24日閲覧。
  56. ^ 野付牛自動車学校”. 2015年6月26日閲覧。
  57. ^ 作業免許:北見教習センター”. 芽室自動車学校. 2015年6月26日閲覧。
  58. ^ a b c d e f g h i 第1部第2章 北見市経済の現状 (PDF)”. 第2次北見市産業振興ビジョン (2014年). 2015年6月24日閲覧。
  59. ^ 都道府県別・政令指定都市別・市町村別SC (PDF)”. 日本ショッピングセンター協会 (2013年12月). 2015年4月27日閲覧。
  60. ^ 北見メッセ”. 2015年6月24日閲覧。
  61. ^ 東武イーストモール端野店”. 東武. 2015年6月24日閲覧。
  62. ^ 北見信用金庫 (PDF)”. 北海道の元気企業 平成22年度版(2010). ジョブカフェ北海道. 2015年6月24日閲覧。
  63. ^ 北見市交通ターミナル(常呂)”. 北見市. 2015年6月24日閲覧。
  64. ^ 佐呂間町ふれあいバス町外路線時刻表”. 佐呂間町. 2015年6月24日閲覧。
  65. ^ 北見個人タクシー協会”. 2015年6月27日閲覧。
  66. ^ 農林整備課 スカイポートきたみ”. 北見市. 2015年6月24日閲覧。
  67. ^ 指定文化財”. 北見市. 2015年6月26日閲覧。
  68. ^ a b 世界文化遺産を目指す常呂遺跡”. 北見市. 2015年6月27日閲覧。
  69. ^ 北海道先史時代のまとめ”. 北海道ファンマガジン. PNG Office (2008年3月14日). 2015年6月27日閲覧。
  70. ^ 北見市女性センター(北見市働く婦人の家)”. 2015年6月24日閲覧。
  71. ^ 北見市勤労者福祉サービスセンター”. 2015年6月24日閲覧。
  72. ^ サントライ北見”. 2015年6月24日閲覧。
  73. ^ 緑のセンター”. 北見市. 2015年6月24日閲覧。
  74. ^ 北光社開拓記念広場”. 北海道ファンマガジン. PNG Office (2008年3月13日). 2015年6月24日閲覧。
  75. ^ 美里洞窟”. 北見市. 2015年6月24日閲覧。
  76. ^ サロマ湖100kmウルトラマラソン”. 2015年6月23日閲覧。
  77. ^ インターナショナルオホーツクサイクリング”. 2015年6月23日閲覧。
  78. ^ a b c d e 北見の物産品”. 北見市. 2015年6月25日閲覧。
  79. ^ 国内初の地ビール「オホーツクビール」(北見市)”. 北海道ファンマガジン. PNG Office (2012年6月1日). 2015年6月25日閲覧。
  80. ^ 『北海道DAISUKI』 (2011年11月26日). テレビ北海道(TVh)
  81. ^ マイナス10度の野外で焼き肉を食べるまち北見―その起源とは?”. 北海道ファンマガジン. PNG Office (2015年1月26日). 2015年6月25日閲覧。
  82. ^ コーディネーターは想いを担う現場監督 (PDF)”. 食品需給研究センター (2010年). 2015年6月25日閲覧。
  83. ^ ご当地グルメでまちおこしの祭典! B-1グランプリ公式サイト”. 2015年6月25日閲覧。
  84. ^ 愛Bリーグ”. ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会. 2015年6月25日閲覧。







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

北見市に関連した本

北見市に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「北見市」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

北見市のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

水晶

フエヤッコダイ

ロングライン型

FLD

駐車余地

ホイートストン

たかなみ

FM-8





北見市のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北見市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS