主たる事務所とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 主たる事務所の意味・解説 

主たる事務所

読み方:しゅたるじむしょ

商業登記法人住所にあたるもの。「本店」とは異なり一箇所限定される。主たる事務所に該当しない事務所は、従たる事務所という。

住所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/28 04:47 UTC 版)

(主たる事務所 から転送)

住所(じゅうしょ、英:address)とは、


注釈

  1. ^ マスメディアの報道などで、しばしば住所不定という表現が使われることがあるが、これは必ずしもホームレスであることを意味するものではない。住所不定という状態の原因としては、引っ越しても住民登録を移すのを怠り、しばらくして前の住民登録地の住民登録が職権消除で削除されて、結果として住民登録がどこにもなく、住所不定となったケースがある[3][4]
  2. ^ 東京都島嶼部大島支庁大島町利島村新島村神津島村)・三宅支庁三宅村御蔵島村)・八丈支庁八丈町青ヶ島村)・小笠原支庁小笠原村)の町村は郡に属さない。東京都島嶼部の項目を参照。
  3. ^ 政令指定都市には地方自治法第252条の20第1項により行政区が設置されている。政令指定都市の項目を参照
  4. ^ 平成の大合併で合併した市町村は、混乱を防ぐため旧市町村の区分を合併特例区ないし地域自治区として区分し、上越市「板倉区」のように住所の一部として表記することができると法令上定められている[16]。また、姫路市などのように、町名が「○○区△△」という形になっている事例もある。これらは行政区と同じ位置に表記され、「区」という名称が用いられるためまことにまぎらわしいが、行政区ではないため区役所などはない。合併前の町村役場が「支所」となっていることはある。

出典

  1. ^ a b 広辞苑第六版【住所】
  2. ^ a b c d 水本浩編 注解法律学全集『民法〈1〉-総則1 第1条~第89条』青林書院、1995年、111頁
  3. ^ 青森県三戸郡新郷村公式ホームページ●住民登録Q&A
  4. ^ ★元市民課職員の危ない話★ 市民課職員の住民票の話6
  5. ^ 川島武宜『法律学全集(17)民法総則』81頁(有斐閣、1965年
  6. ^ a b 水本浩編 注解法律学全集『民法〈1〉-総則1 第1条~第89条』青林書院、1995年、112頁
  7. ^ 我妻栄『新訂民法総則』95頁(岩波書店、1965年など
  8. ^ 水本浩編 注解法律学全集『民法〈1〉-総則1 第1条~第89条』青林書院、1995年、113頁
  9. ^ a b カップルに関するEUの法制度とは?”. 駐日欧州連合代表部. 2017年1月13日閲覧。
  10. ^ 今尾恵介著 新潮選書『住所と地名の大研究』新潮社、2004年、101頁
  11. ^ a b 今尾恵介『世界の地図を旅しよう』<地球のカタチ> 白水社 2007年 ISBN 9784560031735 pp.102-109.
  12. ^ 今尾恵介著 新潮選書『住所と地名の大研究』新潮社、2004年、103頁
  13. ^ 今尾恵介著 新潮選書『住所と地名の大研究』新潮社、2004年、111頁
  14. ^ 今尾恵介著 新潮選書『住所と地名の大研究』新潮社、2004年、122頁
  15. ^ 住所ない宛先に郵便物届ける、カブールのベテラン配達員AFP、2017年2月28日閲覧。
  16. ^ 合併特例区については、「市町村の合併の特例に関する法律」(平成16年法律第59号)第55条、地域自治区については、同法第25条。これら合併特例区や地域自治区としては「○○区」とのみ表記されるわけではなく、その地域自治区・合併特例区の名称としては「○○町」と表記される例もある。
  17. ^ 合併時に、従前の町名(川副町)を新市の町・字の町名とし、従前の字名(ここでは「大字西古賀」)を新市の町・字の字名としている。佐賀市・川副町・東与賀町・久保田町合併協議会オフィシャルホームページ(合併協定項目詳細III.その他必要な協議項目) (平成25年7月30日閲覧)。一方、志布志市「志布志町志布志」の様に、市町村合併の際にそれまでの大字名(大字志布志)から「大字」を除いたものに従前の自治体名(志布志町)を冠したものを新たな大字名とした場合は「志布志町志布志」が1つの大字名であり、「志布志町」が上位区分で、「志布志」が下位区分であるといった関係は記載上の順序であるに過ぎない。
  18. ^ 横浜市中区伊勢佐木町のように町名が「伊勢佐木町」で字が「1丁目」「2丁目」の場合もあるがこのような例はごく少数である。
  19. ^ 「京の伝統、通り名の住所表記が危機…ネットやカーナビ対応せず」 読売新聞 2010年7月20日
  20. ^ a b c d 今尾恵介著 新潮選書『住所と地名の大研究』新潮社、2004年、134頁
  21. ^ a b 今尾恵介著 新潮選書『住所と地名の大研究』新潮社、2004年、135頁
  22. ^ a b c 「通り名で道案内」のねらい”. 国土交通省道路局. 2017年1月19日閲覧。
  23. ^ 「通り名で道案内」の3つの基本要素”. 国土交通省道路局. 2017年1月19日閲覧。


「住所」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「主たる事務所」の関連用語

主たる事務所のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

法要

デブリ観測所

野口みずき

甲州ほうとう

docomo SMART series P-09A

アーコレード

ミニキャブ バン

十石堀用水





主たる事務所のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2017 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの住所 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS