ミニプラとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ミニプラの意味・解説 

ミニプラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/05 06:26 UTC 版)

ミニプラは、バンダイキャンディ事業部より発売されている、食玩形式のプラ組み立てキットのレーベルである。本項ではこれに付随して関連のある1980年代の『ミニプラ』以前の食玩形式のプラ組み立てキット商品の他、連動の関連商品(メタル合金など)についても併せて記す。


  1. ^ ただし、一部の商品ではDX同様のギミックを持つものも存在する。
  2. ^ 合体時の結合部のジョイントが同じ形のものがほとんどであるため、商品によっては他作品のもの同士を合体させることも可能だったり、劇中やDX玩具版では不可能だった合体(モウギュウダイオーに恐竜折神の脚を付けておける場所があり、劇中通りのキョウリュウサムライハオーを作れたり、グランドゴセイグレートは、ゴセイグランドのシーレオン、スカイオンを合体させる穴とデータスハイパーの膝を待機モード、データス時に、付けておく突起を利用してグランドゴセイグレートとデータスハイパーを合体させることが可能だったりするなど)が改造無しで行えたりする。
  3. ^ ハイパーホビー2007年11月号(徳間書店刊)内の担当者インタビューより
  4. ^ そのことを踏まえて、最近のミニプラではパーツ数を減らしつつ、組みやすい構成にするなどとしたアイディアも盛り込まれている。
  5. ^ 耐久性の関係で一部の可動軸等他に負荷がかかる事もある。
  6. ^ 2013年発売の『獣電戦隊キョウリュウジャー』シリーズのミニプラにはその表記がない。
  7. ^ メタル合金カテゴリーの商品は、スーパー戦隊シリーズの場合、1987年発売のギャラクシーロボ以降は、1号・2号ロボ同士がスーパー合体する商品となりライブロボのほかに1989年発売のターボロボとターボラガー(スーパーターボロボに合体可能)と、1990年発売のファイブロボとスターファイブ(スーパーファイブロボに合体可能)がある。同時期にガンダムシリーズも商品化され豪華武者頑駄無(デラックスムシャガンダム)がシリーズ化された。メタル合金カテゴリーは短命に終わり後にミニプラに準ずる通常の食玩プラ組立てキット又は半完成品としての商品が主となる。
  8. ^ 【前編】ミニプラ キュータマ合体シリーズ ついに始動(キュウボイジャーレビュー)”. バンダイキャンティスタッフBLOG (2017年2月3日). 2017年4月29日閲覧。
  9. ^ 煌めくメタリックカラ―!「ミニプラ キュウレンオー」の特別版が登場!!”. バンダイキャンティスタッフBLOG (2017年6月2日). 2017年6月26日閲覧。
  10. ^ ギョイサー! 食玩売場にジャークマター襲来!!”. バンダイキャンティスタッフBLOG (2017年10月3日). 2017年10月4日閲覧。
  11. ^ キューブモードを持たないキューブライノスを除く。
  12. ^ 公式サイトではジュウオウキング1・5・4およびジュウオウワイルド6・2・3、「DXキューブエレファント」ではジュウオウキング1・2・4、「DXキューブタイガー」ではジュウオウキング1・5・3。
  13. ^ 合体説明書ではキューブイーグルを使用した「ジュウオウキング(1+7+8)」が紹介されている。
  14. ^ 映像やDX版では、脚部となるキューブアニマルをこのビッグホエールバレルでビッグキングソードの如く突き刺して合体するのだが、ミニプラではジョイントパーツを使用するために突き刺す事が出来ない。
  15. ^ キューブカモノハシ:モグラのドリル台パーツ、キューブヒョウ:ビッグキングソード刀身部、キューブフクロウ:コウモリの胴体部(フクロウの胴体は別に作成)。
  16. ^ パッケージにはジュウオウキングのみ掲載されているが、それ以外のロボットでも武装可能。
  17. ^ a b ただし人形や搭載部パーツには穴や突起が無いので、固定搭載は出来ない。
  18. ^ レインボーラインを輝きながら走る烈車をイメージしている。
  19. ^ 肘が動かない、腕が横に上げられないなど。
  20. ^ 劇中には「スピノダイオーウエスタン」が登場した。
  21. ^ a b c パーツの強度不足と複雑化する事情から食玩としての児童への配慮。ハイパーホビー2012年12月号内の担当者インタビューより。
  22. ^ パーツの強度不足と複雑化する事情から食玩としての児童への配慮。
  23. ^ エースの肩の付け根と付け根の間がゴーバスターオー合体後も狭い設計の事情。ハイパーホビー2012年12月号内の担当者インタビューより。
  24. ^ またゴーバスタービートも「ライドオン」出来るが、右腕(ビートルのクレーン先端および角)には拳が無いので、右腕が手放しになってしまう。
  25. ^ かつて森永製菓から発売されていた戦隊シリーズの食玩プラキットに近いコンセプトを持つ食玩。ただし、変形などのギミックはオミットされているため、ディスプレイモデルの意味合いの商品。
  26. ^ ただし色変えとシールを変えてあるだけのものが多いため、実質的にはリデコといえる。アナライザーやメディックは今回のラインナップからは外されている。
  27. ^ a b 合体した形態も含む。次点はデカレンジャーロボとデカバイクロボが合体したスーパーデカレンジャーロボ。
  28. ^ ハイパーホビー2009年12月号内の担当者インタビューより。
  29. ^ 映画『炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!!』やTV本編では披露していないが、「テレまんがヒーローズ」に掲載された漫画版では「種子島形態」(タネガシマモード)や「忍者形態」(ニンジャモード)といった形態が登場していた。
  30. ^ DX版でもリンライオンの大半とリンカメレオンはゲキファイヤーに合体出来るが、リンライオンの頭部は構造上ゲキファイヤー胸部には合体出来ない。
  31. ^ ガンダムシリーズのプラ組み立てキット商品としては1985年昭和60年)Ζガンダムの頃より主に通常の食玩として継続されている。ミニプラ、メタル合金カテゴリーでは数回に留まる。
  32. ^ a b それ以前にもメタル合金などで合体可能な1号・2号ロボが発売されたが、ミニプラカテゴリーでは今作が初。
  33. ^ 後に別のシリーズの通常の食玩プラ組立てキット商品にリニューアルされ継続された。
  34. ^ 超獣戦隊ライブマン」の項を参照。
  35. ^ 1982年(昭和57年)頃から1985年(昭和60年)頃にかけてカプセル以外の自動販売機での販売方式も検討されていた。チェンジロボのみ改良品のチェンジマン合体ロボを用いた。


「ミニプラ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ミニプラ」の関連用語

ミニプラのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ソデグロヅル

5000系

リザーブ

アフリカゾウ

docomo STYLE series N-02A

青葉山丸

FLS

ロストワックス法





ミニプラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミニプラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS