ビチェリンとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ビチェリンの意味・解説 

ビチェリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/07/18 05:48 UTC 版)

ビチェリン(Bicerin)は、イタリアトリノが原産の伝統的な温かい飲み物である。エスプレッソホット・チョコレート牛乳から作られ、小さく丸いグラスに層状にして提供される。ビチェリンという言葉はピエモンテ語で「小さなグラス」を意味する。この飲み物は18世紀から知られており、1852年にアレクサンドル・デュマ・ペールに賞賛されたことで有名である。17世紀の飲み物"Bavareisa"がベースであると考えられ、その主な違いは、ビチェリンでは3つの素材が混合されるのではなく、グラスの中で層状に積み重ねられることである。アメリカでは、牛乳の代わりにヘビークリームが用いられる[1]






「ビチェリン」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ビチェリン」の関連用語

ビチェリンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

玉綴り

ソハール

すべりやすい

ガトー ショコラ

9300系

室戸岬灯台

体型

ビートル





ビチェリンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビチェリン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS