ガリバー型寡占とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > マーケティング > 寡占 > ガリバー型寡占の意味・解説 

ガリバーがた かせん -くわせん [7] 【ガリバー型寡占】

寡占形態の一。ある産業において一企業のみ市場占有率が、小人国におけるガリバーのようにとび抜け大きく、他の群小企業残り市場分け合っている状態。 → 寡占

ガリバー型寡占

一社市場占拠率が、圧倒的に高い市場競争状態。2位以下の企業との格差きわめて大きいので、小人国旅行したガリバーの話になぞらえたものである業界対すプライス・リーダー役となり、強い市場支配力を持っている。これらの企業販売チャネル系列化された経路をもっており、それを通して販売していく。





ガリバー型寡占と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ガリバー型寡占」の関連用語

1
38% |||||

ガリバー型寡占のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フォスフォフィライト

20000形

這龍図目貫

キハ2008

けんだま

地方自治法施行60周年記念 佐賀県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

役牌

越前和紙





ガリバー型寡占のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2017by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS