11月16日 忌日

11月16日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/15 21:26 UTC 版)

忌日

人物

人物以外(動物など)


  1. ^ 朝日新聞』1979年11月17日西部朝刊第13版第一総合面1頁「失跡病院長、バラバラ死体 脅迫、監禁し?殺害 国東沖の漂着死体 暴力団の犯行か 自宅を出て12日ぶり確認」(朝日新聞西部本社
  2. ^ About CISA”. Department of Homeland Security (2018年11月19日). 2019年7月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月16日閲覧。  この記述には、アメリカ合衆国内でパブリックドメインとなっている記述を含む。
  3. ^ Cimpanu, Catalin (2018年11月16日). “Trump signs bill that creates the Cybersecurity and Infrastructure Security Agency”. ZDNet. オリジナルの2019年2月19日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20190219233958/https://www.zdnet.com/article/trump-signs-bill-that-creates-the-cybersecurity-and-infrastructure-security-agency/ 2018年12月16日閲覧。 
  4. ^ Tiberius Roman emperor Encyclopædia Britannica
  5. ^ 高岡香のプロフィール”. 2021年1月21日閲覧。
  6. ^ 死去の記事(The New York Times)
  7. ^ 声優・鶴ひろみさん死去 事務所が正式発表 運転中に大動脈解離”. ORICON NEWS (2017年11月17日). 2020年11月23日閲覧。
  8. ^ 桂信雄・元札幌市長死去 90歳 清田区創設、キタラ開設 - 北海道新聞電子版 2020年11月24日
  9. ^ 元札幌市長の桂信雄氏死去 - 産経ニュース 2020年11月24日
  10. ^ 東京新聞2021年11月16日朝刊「今日は何の日」
  11. ^ “源流の日 日本記念日協会に登録 - 県内市町村で初/「川上の森と水守っていくのが使命」”. 奈良新聞. (2016年2月5日). https://www.nara-np.co.jp/news/20160205093715.html 2016年2月7日閲覧。 
  12. ^ 4.綾瀬 夕映”. 魔法先生ネギま!麻帆良学園中等部2-A. 2022年10月16日閲覧。
  13. ^ 岸本斉史 『NARUTO -ナルト- [秘伝・臨の書] キャラクター オフィシャルデータ BOOK』集英社ジャンプ・コミックス〉、2002年7月4日、21頁。ISBN 978-4-08-873288-6 
  14. ^ bluelock_wmのツイート(1460261322860359683)
  15. ^ 新井 ソフィア(あらい そふぃあ)”. 咲-Saki-. 小林立公式サイト. 2022年10月16日閲覧。
  16. ^ 三科 健太(みしな けんた)”. 咲-Saki-. 小林立公式サイト. 2022年10月16日閲覧。
  17. ^ 楯 祐一”. [舞-HiME] 風華学園オフィシャルWeb. SUNRISE. 2022年10月16日閲覧。
  18. ^ 秋月 甲斐”. ACTORS. EXIT TUNES. 2022年10月16日閲覧。
  19. ^ aquaplus_jpのツイート(401363996302770176)
  20. ^ 住民名簿 11月 バニラ”. どうぶつの森. 任天堂. 2022年10月16日閲覧。
  21. ^ alterna_girlsのツイート(831522351887953920)
  22. ^ w_witch_animeのツイート(931095377926791168)
  23. ^ CHARACTER ジョーゼット・ルマール(通称:ジョゼ)”. アニメ「ブレイブウィッチーズ」公式サイト. 2022年10月16日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「11月16日」の関連用語

11月16日のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



11月16日のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの11月16日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS