ハイイロカラチチタケとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 菌類 > キノコ > ハイイロカラチチタケの意味・解説 

ハイイロカラチチタケ

学名Lactarius acris (Bolt. : Fr.) S. F. Gray
ベニタケ科 ベニタケ属
ハイイロカラチチタケ
秋に各種広葉樹林内に発生する。カラチチタケの名前のとおりきのこには強い辛みがあり、食用には適さない。

特 徴
傘は初めまんじゅう形で後には平らに開き中央部はくぼむことが多い。表面の色は灰色がかった黄褐色中央部には小じわがある。ひだは柄に直生し並び方は密で色は淡褐色。柄は傘とほぼ同色かやや淡色。きのこを傷つけると白色乳液をだし、この液は速やかに紅変する。



ハイイロカラチチタケと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ハイイロカラチチタケ」の関連用語

ハイイロカラチチタケのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ハイイロカラチチタケのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会
Copyright © 1998-2019 Agriculture, Forestry and Fisheries Technical Information Society. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS