IAサーバとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > IAサーバの意味・解説 

IAサーバー

読み方アイエーサーバー
別名:IAサーバ,PCサーバPCサーバー
【英】IA server

IAサーバーとは、通常のパソコン同様のアーキテクチャベースにして、 IntelIA-32またはIA-64系のCPUや、AMDなどのインテル互換CPU搭載したサーバーのことである。主なIAサーバーとしては、IBMの「System x シリーズ」や富士通の「PRIMERGYシリーズ」やNECの「Express5800 シリーズ」などがある。

企業活動のほかの用語一覧
コンピュータシステム:  フルバックアップ  フェイルセーフ  ITIL  IAサーバー  インターオペラビリティ  JCL  仮想化

PCサーバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/07/26 11:21 UTC 版)

(IAサーバ から転送)

PCサーバ (PCサーバー、ピーシーサーバ)は、パーソナルコンピュータ (PC) を基本に設計・製造されたサーバのことである。IAサーバ[1]x86サーバなどとも呼ばれる。


  1. ^ IAとは"Intel Architecture"(インテル・アーキテクチャ)の略である。
  2. ^ 通常、一般的なPCが備えるがPCサーバでは省かれている機能に、音声出力がある。また、映像出力やUSBについても省かれている機種があり、これらでは、映像出力やキーボードやマウスを用いるためには、増設カードを別途購入する必要がある。
  3. ^ a b c サーバーを特徴付けるハードウェアのいろいろ - ASCIIjp
  4. ^ このサーバ専用の管理機構が備わる以前のPCサーバは一般的なPCに近い構成であり、設定などの管理は1台ごとにRS-232C回線を経由してキーボード/ディスプレイを備えたVT100のようなビデオ表示端末を接続して運用する必要があった。
  5. ^ SASディスクはインターフェースの違いを示すが、実製品では高い回転数やコントローラの高機能化、経年劣化の低減などの高性能化・高信頼性化・長寿命化が図られており、特にアクセス性能を求めるものでは「3.5インチ型」と呼ばれる外形のまま、内部の磁気記録円盤(プラッタ)を2.5インチへ縮小して高回転化した製品がある。このようにSASディスクは、記憶容量の大きなものはあまり存在しない。
  6. ^ 安価なローエンドのPCサーバでも単純なRAID構成を当初から、またはオプションで採れるようになっている。
  7. ^ HP社の例
  8. ^ JEITA (2009年). “価格帯別・出荷台数・金額(平成20年度)”. 2010年1月11日閲覧。
  9. ^ 国内シェア・トップ5のうちDELLと日本HPは自主統計に未参加であり、含まれていない。
  10. ^ CIO (2009年8月24日). “【IDC Japan予測】国内x86サーバ市場、2009年は前年に続きマイナス成長へ――年間出荷台数が50万台を割り込む”. 2010年1月11日閲覧。
  11. ^ JEITA (2009年). “平成20年度 第4四半期・20年度総出荷”. 2010年1月11日閲覧。
  12. ^ JEITA. “コンピュータおよび関連装置等出荷統計”. 2009年11月10日閲覧。
  13. ^ ノークリサーチ (2009年6月9日). “08/09年度 PCサーバ国内出荷調査報告”. 2010年1月11日閲覧。


「PCサーバ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

IAサーバに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「IAサーバ」の関連用語

IAサーバのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




IAサーバのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリIAサーバーの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのPCサーバ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS