少年老いやすく学なりがたしとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 少年老いやすく学なりがたしの意味・解説 

少年老いやすく学なりがたし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/12/02 20:21 UTC 版)

少年老い易く学成り難し(しょうねんおいやすくがくなりがたし)とは、若いうちはまだ先があると思って勉強に必死になれないが、すぐに年月が過ぎて年をとり、何も学べないで終わってしまう、だから若いうちから勉学に励まなければならない、という意味のことわざである。同じ出典による「一寸の光陰軽んずべからず」もことわざとして用いられる。


[ヘルプ]
  1. ^ 和漢名詩鈔 P.187 結城蓄堂 1909年
  2. ^ a b 柳瀬喜代志「いわゆる朱子の『少年老い易く学成り難し』(『偶成』詩)考」(「文学」57-2、1989・2。岩波書店)。なお、柳瀬はのちに[2]の説などを取り入れて、これを改稿した「教材・朱子の『少年老い易く学成り難し』詩の誕生」 (大平浩哉編著『国語教育史に学ぶ』、1997・5。学文社)を発表している。
  3. ^ 岩山泰三「『少年老い易く学成り難し…』とその作者について」 (「月刊しにか」Vol.8・No.5、1997・5。大修館書店)
  4. ^ 花城可裕「朱熹の『偶成』詩と蔡温」(「南島史学」54号、1999・11。南島史学会)
  5. ^ 朝倉和「『少年老い易く学成り難し』詩の作者は観中中諦か」(「国文学攷」185、2005・3。広島大学国語国文学会)


「少年老いやすく学なりがたし」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「少年老いやすく学なりがたし」の関連用語

1
54% |||||

2
38% |||||

3
16% |||||

4
10% |||||

少年老いやすく学なりがたしのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




少年老いやすく学なりがたしのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの少年老いやすく学なりがたし (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS