レックス・ハリソンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 芸能人 > 俳優・女優 > イングランドの俳優 > レックス・ハリソンの意味・解説 

レックス・ハリソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/20 14:55 UTC 版)

レックス・ハリソン(Rex Harrison KBE、本名: Reginald Carey Harrison、1908年3月5日 - 1990年6月2日)は、イギリス俳優レックス・ハリスンとも表記される。




  1. ^ 映画本編には出演しておらず、映画を宣伝するスターの一人として予告編にのみ出演。
  2. ^ Derry House, Huyton: Aaronson, Charles S, ed. 1969 International Television Almanac, Quigley Publications, New York, USA
  3. ^ Harrison, Rex (1975). Rex: An Autobiography. William Morrow. pp. 16, 122. ISBN 0-688-02881-0. http://books.google.com/?id=tOAKAAAAMAAJ&dq=rex+harrison+blind&q=blind. 
  4. ^ (Sir) Rex Harrison”. filmreference.com. 2009年5月12日閲覧。
  5. ^ Sir Rex Harrison Biography at Biography.com
  6. ^ Mosby, Aline (1948年7月6日). “Carole Landis Mystery Death Clues Hunted”. Oakland Tribune. p. 1 
  7. ^ Donnelley, Paul (2003). Fade To Black: A Book Of Movie Obituaries (2 ed.). Omnibus Press. pp. 445. ISBN 0-7119-9512-5. 
  8. ^ Parish, James Robert (2007). The Hollywood Book of Extravagance: The Totally Infamous, Mostly Disastrous, and Always Compelling Excesses of America's Film and TV Idols. John Wiley and Sons. pp. 34. ISBN 0-470-05205-8. 
  9. ^ Golden, Eve; Kendall, Kim Elizabeth (2002). The Brief, Badcap Life of Kay Kendall. University Press of Kentucky. pp. 155. ISBN 0-8131-2251-1. 
  10. ^ Pace, Eric (1990年6月3日). “Rex Harrison, a Leading Man With Urbane Wit, Dies at 82”. The New York Times. pp. 2. http://www.nytimes.com/1990/06/03/obituaries/rex-harrison-a-leading-man-with-urbane-wit-dies-at-82.html?pagewanted=2 2009年5月12日閲覧。 


「レックス・ハリソン」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「レックス・ハリソン」の関連用語

レックス・ハリソンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

西教寺

花編み

集成材

ドルニエ式228-212型

函館ハリストス正教会の鐘

さつま揚げ

2000形

椨





レックス・ハリソンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレックス・ハリソン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS