ハイパワードマネーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 統計 > 合計 > ハイパワードマネーの意味・解説 

ハイパワード マネー [7] 【high-powered money】


マネタリーベース

別名:ハイパワードマネー、ベースマネー

世に出回っている現金と、各金融機関日本銀行預けている「当座預金」(法定準備預金)の合計。ハイパワードマネーとも言う。

2013年4月4日ウォールストリートジャーナル記事によると、日銀同日金融政策決定会合において審議行い、マネタリーベースが年間6070兆円増加するように調整し、2014年末に270兆円まで増加させるとした。消費者物価上昇率2%達成に向けた一つの手段とされている。

関連サイト
日銀、マネタリーベースを14年末に270兆円に倍増=決定会合 - THE WALL STREET JOURNAL

2013年0408更新

ハイパワードマネー(High-powered money)

 日本銀行供給する通貨のこと。マネタリーベースベースマネー。この通貨大きな預金通貨生み出す強い力持っているという意味で、ハイパワードマネー(強権貨幣)と呼ぶ場合がある。

マネタリーベース

(ハイパワードマネー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/12 13:29 UTC 版)

マネタリーベース: monetary base)とは、現金通貨と民間の金融機関中央銀行に預けた金の合計のこと。


  1. ^ 日本銀行調査統計局 (2013年8月). “マネタリーベース統計のFAQ”. 日本銀行. 2016年12月17日閲覧。
  2. ^ 伊藤修 『日本の経済-歴史・現状・論点』 中央公論新社、2007年、287-288頁。ISBN 978-4-12-101896-0
  3. ^ マネタリーベース:日本銀行 Bank of Japan
  4. ^ マネーストック:日本銀行 Bank of Japan
  5. ^ 田中秀臣 『日本経済は復活するか』 藤原書店、2013年、167-168頁。ISBN 9784894349421
  6. ^ 原田泰 『コンパクト日本経済論(コンパクト経済学ライブラリ)』 新世社、2009年、80頁。ISBN 9784883841325
  7. ^ 原田泰, 大和総研 『新社会人に効く日本経済入門』 毎日新聞社、2009年、138頁。ISBN 9784620530185


「マネタリーベース」の続きの解説一覧





ハイパワードマネーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ハイパワードマネーに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ハイパワードマネー」の関連用語

ハイパワードマネーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

60式 106mm無反動砲

地球

ピッグE 「BIG-E」

堀主知ロバート

伏龍祠

井仁

HP2 Enduro

ゼブラノコギリクワガタ





ハイパワードマネーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2017 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
マネーパートナーズマネーパートナーズ
Copyright © 2017MONEY PARTNERS CO,LTD All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマネタリーベース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS