ネット断食とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ネット断食の意味・解説 

ネット断食

別名:ネットだんじきインターネット断食

ネット断食とは、インターネット利用可能な環境から敢えて遠ざかり、一定期間ネットなしで生活することである。

インターネットが十分に普及し、ネットのない生活が考えられない、ネットがないと不安だ、ネット使いすぎて生活が健康に支障が出始めている、といった「インターネット依存症」の傾向にある若い世代増加しつつあると言われている。そうした背景のもと、ネット断食によりインターネット依存症克服する取り組み注目されている

ネット断食に似た語として、「IT断食」がある。IT断食書籍IT断食のすすめ」において提唱された語で、オフィス内でIT機器ICT環境利用過多によって却って低下しつつある生産性職場活気奪回すること、を主眼としている。

ネット社会のほかの用語一覧
ネット社会:  ネット弁慶  ネガポジ判定  ネット投げ銭  ネット断食  on the go  リート  六次の隔たり




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ネット断食に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ネット断食」の関連用語

1
38% |||||

ネット断食のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

iPhone 3GS

GALAXY NEXUS

GALAXY J SC-02F

らくらくホン

一字下げ

Windows 98 SE

Cintiq Companion

CELL REGZA





ネット断食のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリネット断食の記事を利用しております。

©2016 Weblio RSS