グッドモーニングアメリカとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > テレビ番組 > 情報・ワイドショー番組 > グッドモーニングアメリカの意味・解説 

グッドモーニングアメリカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/12 16:38 UTC 版)

グッドモーニングアメリカ
別名 グドモ
GMA
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
活動期間 2001年 -
レーベル FIVE RAT RECORDS( - 2012年)
日本コロムビア(2013年 - )
事務所 FIVE RAT RECORDS
メンバー 金廣真悟(ボーカルギター
たなしん(ベースコーラス
渡邊幸一(ギターコーラス
ペギ(ドラムコーラス
旧メンバー 野口慎介(ドラムコーラス

グッドモーニングアメリカ (good morning america) は日本のロックバンド。現日本コロムビア所属。

メンバー

  • 金廣真悟(1983年4月30日 - ) - ボーカル、ギター、血液型AB型[1]
  • たなしん(1983年8月16日 - ) - ベース、コーラス、血液型O型[1]
    • 本名は田中慎二郎。
    • 上半身裸に短パン、サングラスが基本スタイル。ライブやイベントのMC中、「ファイヤー」という掛け声を使い、会場を盛り上げる。
  • 渡邊幸一(1983年7月15日 - ) - ギター、コーラス、血液型AB型[1]
  • ペギ(1984年11月2日 - ) - ドラム、コーラス、血液型AB型[1]
    • 本名は杉野浩史。
    • 脱退した野口慎介の後任として2008年7月に加入。
    • 岡山県津山市出身。

来歴

2001年
  • メンバーが高校時代、東京都八王子市にて高校の同級生で前身バンドfor better,for worseを結成。同じ出身大学・高校の同級生でもあり、ライバルでもあるTOTALFATや、後輩であるBIGMAMAと共に活動を開始する。
2004年
  • 6月、初の単独作品となる『heartstrings』を、Kick Rock MUSICよりリリース。
2005年
  • 11月、盟友「TOTALFAT」とのスプリットミニアルバム『When The 8th Spring Has Come…』をKick Rock MUSICよりリリース。ツアーを行う。
  • 多数のコンピレーションアルバムに参加。
2006年
  • 5月、一時ライブ活動を休止。「自分たちの楽曲を、より相手の心に届ける為に」と、今迄の英詞の楽曲、サウンドから日本詞の楽曲、サウンドへの切り替えのために作曲や練習に努める。
2007年
  • 7月、バンド名を『グッドモーニングアメリカ』へ変更しライブ活動を再開。
2008年
  • 7月、ドラマーの野口慎介が脱退し、同月に現メンバーであるペギが新ドラマーとして加入。
2009年
  • 11月、八王子RIPS開催中、全ての日曜日を使用し、自主企画『挑戦2009』(計5日間)を企画・開催する。
2010年
  • 9月、8月にリリースした同バンド主催のV.A.『あっ、良い音楽ここにあります。』リリースパーティーを渋谷O-Crestにて開催。
  • 11月、下北沢ERAにて「空ばかりみていた」発売を皮切りに、28本の全国リリースツアーを敢行。(北浦和、前橋市)
2011年
  • 2月、渋谷O-Crestにて「空ばかり見ていた」リリースツアーファイナルをアルカラLACCO TOWERを迎え、開催。
  • 5月、会場とindiesmusic.com限定シングル『光となって / 届いたらいいのに』をリリース。同日に渋谷O-CrestにてLiaroid Cinemaと共同企画を行う。この日を皮切りにリリースツアー開始。
  • 6月、リリースツアーの一環として、難波ROCKETSにて同バンド初となる大阪企画をLiaroid Cinemaと行う。
  • 同月、ツアーファイナルをLAST ALLIANCEをゲストに迎え開催。
  • 8月、拠点である八王子RIPSにてUNLIMITSNorthern19をゲストに迎え、『ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ』レコ発を開催。チケット完売を記録。この日を皮切りにリリースツアーを開始。
  • 10月、『ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ』ツアーファイナル、初のワンマンライブを、代官山UNITにて開催。
  • なんばHatchで行われたWHEEL 2011 EXTRAにて盟友であるTOTALFATと再会、対バンを果たす。
  • 12月、COUNTDOWN JAPAN 11月12日 出演。
  • 12月30日、LIVE DI:GA JUDGEMENT 2011 出演。
2012年
  • 2月、グッドモーニングアメリカ主催のロック・フェスティバル「あっ良いライブここにあります。2012」を渋谷O-Eastにて開催。1200人を動員させ完売を記録。
  • 12月にリリースしたグッドモーニングアメリカ主催のV.A.『あっ、良い音楽ここにあります。その弐』リリースパーティーを渋谷O-Crest、3月には心斎橋JANUSにて開催。
  • 3月20日、SANUKI ROCK COLOSSEUM〜BUSTA CUP 3rd round〜 出演。
  • 5月1日・3日、FUNKIST SUNSHINE 7 tour 2012 出演。
  • 6月2日、RUSH BALL★R 出演。
  • 6月3日、SAKAE SP-RING 2012 出演。
  • 6月、5月に発売した3rd minialbum『輝く方へ』レコ発を東名阪でゲストを迎え敢行。これを皮切りにリリースツアーを開始。
  • TOWER RECORD渋谷店B1フロアにてインストアライブを行う。
  • 7月5日、スペースシャワー列伝 第九十巻 灼熱の宴 出演。
  • 7月14日、MURO FESTIVAL 2012 出演。
  • 8月22日、ROCK KIDS 802 THE MUSIC CAMP 出演。
  • 9月1日、TREASURE05X 2012 〜dancing colorz〜 出演。
  • 9月、『輝く方へ』リリースツアーファイナルを渋谷CLUB QUATTROにてゲストにアルカラを迎え開催。
  • 10月6日MEGA☆ROCKS 2012 出演。
  • 10月12日・13日、MINAMI WHEEL 2012 出演。
  • 10月22日・27日・29日、THEラブ人間決起集会『OOO(October's Ocean Over dub)』 出演。
  • 11月3日、Half-Life presents 『LEGARE』 出演。
  • 11月、『カントリーロードツアー2012』に参加。a flood of circleと「カントリーロード」を発行している7つのライブハウスを回る。
  • 11月23日、金沢 ROCK Street Market 2012 出演。
  • 11月-12月、初のワンマンツアーとなる「餞の詩」ツアーを全国5箇所で開催。
  • 12月26日、THROUGHtheTREASURE 2012 -Countdown to 10th Anniversary- 出演。
  • 12月30日、FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2012 出演。
  • 12月31日、Crest YEAR END PARTY 2012 Special 4DAYS! 出演。
2013年
  • 1月26日、グッドモーニングアメリカ プレミアム ファイヤーショー 〜Let's meet on the radio〜 出演。
  • 2月-3月、WHITE ASH・tricot・indigo la End等と共に『スペースシャワー列伝2013』に参加。
  • 4月6日、FACTORY LIVE 0406 出演。
  • 4月、BUZZ THE BEARS & グッドモーニングアメリカ presents 『BUZZ of FIRE TOUR』 開催。
  • 5月8日、初のフルアルバム『未来へのスパイラル』でメジャーデビュー
  • 5月9日、音エモン presents LIVE BURGER vol.8 出演。
  • 5月24日、No Regret Life LAST TOUR 2013 "Memory & Record" 出演。
  • 6月2日、Rockin' Radio!-OSAKAJOH YAON- 出演。
  • 6月8日、SAKAE SP-RING 2013 出演。
  • 6月9日、ロックスアップ vol.01 〜ROCKを体感せよ!!〜 出演。
  • 6月、グッドモーニングアメリカ企画フェス 「あっ、良いライブここにあります。2013」 開催。
  • 6月29日、グッドモーニングアメリカ『未来へのスパイラル』発売記念インストアLIVE 開催。
  • 7月-10月、『未来へのスパイラル』リリースツアーを15箇所で開催。ファイナルShibuya O-EASTを始め全箇所チケット完売を記録。
  • 7月14日、MURO FESTIVAL 2013 出演。
  • 7月20日、JOIN ALIVE 2013 出演。
  • 7月28日、FM802 MEET THE WORLD BEAT 2013 出演。
  • 7月30日、Shibuya CLUB QUATTRO 25th Anniversary "QUATTRO QUARTER" 出演。
  • 8月2日、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013 出演。
  • 8月11日、SUMMER SONIC 2013 出演。
  • 8月13日、SPYAIR『真夏の3番勝負』2013 出演。
  • 8月17日WILD BUNCH FEST. 2013 出演。
  • 8月24日、ときめきジャンボリー2013 出演。
  • 8月29日、RADIO BERRY ベリテンライブ2013 Special 出演。
  • 8月31日、TREASURE05X 2013 10th Anniversary 出演。
  • 9月1日、RUSH BALL 2013 出演。
  • 10月12日、MINAMI WHEEL 2013 EXTRA 出演。
  • 11月1日、グッドモーニングアメリカ企画 凌ぎ合う vol.3〜Wow Wow Sky〜 開催。
  • 11月8日、グッドモーニングアメリカ企画 凌ぎ合う vol.4〜No No Dance〜 開催。
  • 11月1日、グッドモーニングアメリカ企画 凌ぎ合う vol.5〜Go Go Heaven〜 開催。
  • 11月9日、music festival "tieemo" 出演。
  • 11月10日、Fear, and Loathing in Las Vegas 2 Man Shows Tour 2013 出演。
  • 11月16日、SiM PANDORA TOUR 2013-2014 出演。
    • 11月19日・21日・27日、TOTALFAT SEVEN fuels for your LIVES" tour 2013 出演。
  • 11月29日、SKULLSHIT presents SKULLMANIA Vol.7 出演。
  • 12月7日・8日、a flood of circle Tour I'M FREE"AFOCの47都道府県制覇!形ないものを爆破しにいくツアー 迷わず行けよ編 出演。
  • 12月14日、The Mirraz Tour 2013 A/W 〜あれ?この人サルエル履いてない??(仮)〜 出演。
  • 12月20日、Shibuya O-Crest 10周年 Special Week!!〜臥竜と鳳雛〜 出演。
  • 12月28日、FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2013 出演。
  • 12月30日、COUNT DOWN JAPAN 13/14出演、COSMO STAGEのトリを努める。
  • 12月31日、Livemasters Inc. COUNTDOWN "GT2014" 出演。
2014年
  • 1月8日、メジャー1st single『イチ、ニッ、サンでジャンプ』、同日にLIVE DVD『未来へのスパイラルツアー2013』ファイナル@渋谷O-EAST 2013.10.5. をWリリース。
  • 1月-3月、「イチ、ニッ、サンでジャンプツアー」を全国19カ所で開催。ファイナルSHIBUYA-AXを始める。
  • 3月5日、QUATTRO MIRAGE vs @JAM vol.1 出演。
  • 3月15日、HAPPY JACK 2014 出演。
  • 3月20日、Jumpin'jack2014 出演。
  • 3月21日、SANUKI ROCK COLOSSEUM 出演。
  • 3月22日、BEA × Zepp Fukuoka presents FX2014 出演。
  • 3月22日、MUSIC CUBE 14 出演。
  • 3月23日、SAKAI MEETING 2014 出演。
  • 3月-4月、グッドモーニングアメリカ×the band apart となりのバンドマンツアー2014 開催。
  • 3月28日、忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー 〜序章〜 出演。
  • 4月11日、SP-RING NIGHT OUT 2014 -SPRUNG from SAKAE SP-RING- 出演。
  • 4月13日、RADIO BERRY 20th Anniversary haruberrylive 2014 出演。
  • 4月27日ARABAKI ROCK FEST.14 出演。
  • 4月29日、COMIN'KOBE14 出演。
  • 5月3日、VIVA LA ROCK 出演。
  • 5月24日、TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2014 出演。
  • 5月発売メジャー2nd singleがアニメ『ドラゴンボール改』のエンディングテーマソングに起用。6月7月には『7つの秘宝を探す冒険 2014』とタイトルを付けた、広島ナミキジャンクション、福岡BEAT STATION、札幌PENNY LANE24、なんばHatch、名古屋DIAMOND HALL、仙台MACANA、Zepp DiverCity Tokyoでの7大都市ワンマンツアーを開催。
  • 6月8日、SAKAE SP-RING 2014 出演。
  • 6月29日、ネコフェス2014 -KUDAKENEKO ROCK FESTIVAL 2014- 出演。
  • 7月12日、ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES.2014 出演。
  • 7月20日、JOIN ALIVE 2014 出演。
  • 7月27日、MURO FESTIVAL 2014 出演。
  • 8月1日、ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!- SPECIAL LIVE
  • 8月6日、そうだ!LOTSへ行こう!! 出演。
  • 8月9日、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014 出演。
  • 8月10日、RADIO BERRY 20th ANNIVERSARY ベリテンライブ2014 〜STARTING AREA〜 出演。
  • 8月15日、a-nation island LOOP 出演。
  • 8月17日、SUMMER SONIC 2014 出演。
  • 8月20日、お台場新大陸2014 めざましライブ 出演。
  • 8月23日、MONSTER baSH 2014 出演。
  • 8月24日、Sky Jamboree 2014 〜one pray in nagasaki〜 出演。
  • 8月31日、RUSH BALL 2014 出演。
  • 9月7日、TREASURE05X 2014 〜galaxy of liberty〜 出演。
  • 9月13日、BEAT PHOENIX 2014 出演。
  • 9月、MASTER COLISEUM'14 出演。
  • 9月21日、加賀温泉郷フェス 2014 出演。
  • 11月24日、グッドモーニングアメリカ企画フェス「あっ、良いライブここにあります。2014」 開催。
  • 12月24日、ハウステンボスのCM曲として起用される[2]

コンセプト

開いてく、届けていく
〜一人でも多くの人の心へ〜

結成当初から変わらず持ち続けている想いである。

ディスコグラフィー

インディーズ 

デモCD

リリース タイトル 収録曲 規格 規格品番 備考
1st 2007年11月3日 1 CD GMA-001 ライブハウス手売りのみ。完売
2nd 2008年4月3日 2 CD GMA-002 ライブハウス手売り、通販にて販売。完売
3rd 2009年6月9日 水平線 CD GMA-003 ライブ会場、通販にて販売。完売
4th 2009年8月3日 地平線 CD GMA-004 ライブ会場、通販にて販売。完売

シングル

リリース タイトル 収録曲 規格 規格品番 備考
2011年5月3日 光となって / 届いたらいいのに CD FIVER-013 ライブ会場&IMC限定販売。完売
2012年10月17日 餞の詩 CD FIVER-016 TOWER RECORDSおよびIMCにて
完全初回限定2,000枚販売。完売
2012年12月19日 餞の詩(はなむけのうた)関西地区特別盤 CD FIVER-020
2013年2月21日 キャッチアンドリリース CD FIVER-022 スペースシャワー列伝JAPAN TOUR会場
およびIMC限定販売

ミニアルバム

リリース タイトル 収録曲 規格 規格品番 最高位
1st 2010年10月13日 空ばかり見ていた CD FIVER-009 225位
2nd 2011年7月10日 ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ CD FIVER-013 158位
3rd 2012年5月9日 輝く方へ CD FIVER-017 45位

配信シングル

リリース 曲名
2009年4月2日 ひこうき雲

DVD

リリース タイトル 収録曲 規格品番
2012年6月5日 ライブDVD「“ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ”
RELEASE TOUR FINAL~2011.10.10 DAIKANYAMA UNIT」
FIVERD-001

メジャー 

シングル

リリース タイトル 収録曲 規格 規格品番 最高位
1st 2014年1月8日 イチ、ニッ、サンでジャンプ CD+DVD
CD
COZP-824〜5(初回盤)
COCP-16821(通常盤)
14位
2nd 2014年5月7日 拝啓、ツラツストラ CD+DVD
CD
CD
COZA-905~6(初回盤A)
COCA-16858(初回盤B)
COCA-16859(通常盤)
8位
3rd 2015年6月10日 コピペ CD+DVD
CD
COZA-1047-8(初回盤)
COCA-17030(通常盤)
25位
4th 2015年8月12日 ハローハローハロー CD COCA-17044 42位

アルバム

リリース タイトル 収録曲 規格 規格品番 最高位
1st 2013年5月8日 未来へのスパイラル CD+DVD
CD
COZP-766~7(初回盤)
COCP-37940(通常盤)
11位
2nd 2014年10月22日 in トーキョーシティ CD+DVD
CD
COZP-972~3(初回盤)
COCP-38777(通常盤)
7位
3rd 2015年10月28日 グッドモーニングアメリカ CD+DVD
CD
COZP-1091〜2(初回盤)
COCP-39297(通常盤)
21位

DVD

リリース タイトル 収録曲 規格 規格品番 最高位
1st 2014年1月8日 LIVE DVD「未来へのスパイラルツアー2013」ファイナル
@渋谷O-EAST 2013.10.05
DVD COBA-6513~4 12位

参加作品

リリース タイトル 収録曲 規格 規格品番
2009年12月23日 Melodizm2 CD YYCA-1007
2012年1月25日 IMC KILLER TUNES CD AVCD-38406
2013年3月27日 TWO DAYS OFF CD COCP-37941
2014年2月26日 ROCK AND SYMPATHY -tribute to the pillows- CD AVCD-38831

自主企画

リリース タイトル 収録曲 規格 規格品番
1st 2010年8月17日 あっ、良い音楽ここにあります。 CD FIVER-008
2nd 2011年12月7日 あっ、良い音楽ここにあります。その弐 CD FIVER-015
3rd 2013年3月20日 あっ、良い音楽ここにあります。その参 CD FIVER-021
4th 2014年8月20日 あっ、良い音楽ここにあります。その四 CD FIVER-025

ミュージックビデオ

監督 曲名
菅井高志 餞の詩
鈴木裕太郎 アブラカタブラ
田辺秀伸 イチ、ニッ、サンでジャンプ」「未来へのスパイラル
フカツマサカズ ハローハローハロー
福居英晃 「ファイティングポーズ」
本郷伸明 輝く方へ
松平直之 inトーキョーシティ」「スクランブル交差点」「コピペ
山口保幸 キャッチアンドリリース」「拝啓、ツラツストラ
渡辺素雄 ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ
不明 空ばかり見ていた」「ミサイルをぶちかましてぇな」「いつもの帰り道」「だけど不安です

参考文献

  • グッドモーニングアメリカ公式ウェブサイト(引用許可済)

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d TOKYO FM. “DIGA茂木放送協会”. 2015年8月28日閲覧。
  2. ^ グドモ、アルバム曲がハウステンボス「光と闇と炎の王国」CMソングに”. 音学ナタリー. 2015-3-9-閲覧。

外部リンク


グッド・モーニング・アメリカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/09/20 21:16 UTC 版)

グッド・モーニング・アメリカ
ジャンル 朝の情報番組
製作者 ドナルド・L・ペリス
ウィリアム・F・ベーカー
司会者 平日版
ロビン・ロバーツ(2005年-現在)
ジョージ・ステファノプロス(2009年-現在)
エイミー・ロバック(2014年-現在)
ジンジャー・ズィー(2013年-現在)
ララ・スペンサー(2011年-現在)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 39
話数 10,164(2014年5月15日現在)
製作
製作場所 ニューヨーク
タイムズスクエア・スタジオ
放送時間 88分(平日版)
製作会社 ABCニュース
番組販売会社 ABC
放送
放送局 ABC
映像 480i (16:9 SDTV)
720p (HDTV)
音声 ドルビーデジタル 5.1
放送期間 1975年11月3日 (1975-11-03) – 現在
前番組 AMアメリカ (1975)
外部リンク
ウェブサイト

グッド・モーニング・アメリカ』(Good Morning America)は、1975年11月3日からアメリカABCで放送されている報道番組朝の情報番組である。ニューヨークタイムズスクエアにあるタイムズスクエア・スタジオからの生放送。略称「GMA」。

出演者

平日版

週末版

  • ケイト・スノー
  • ビル・ウィアー

過去の出演者

コーナー

Breaking News
放送開始からすぐスタートするニュースコーナー。ニュースコーナーが流れていない間も画面下部にテロップが表示されているため、いつでも最新のニュースを見ることが可能。
Around the WATERCOOLER
7時台の終わりに放送されるミニコーナー。最近の話題などを司会の人々が語り合うもので、NBCザ・トゥナイト・ショー』やCBSレイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン』など、他局のトーク番組の話題もよく取り上げられる。
BREAKFAST DASH
8時台に放送されることの多いコーナー。

その他、気象情報や音声無しのテロップ形式のニュースも毎日放送されている。

エピソード

  • 2005年4月12日、スタジオの外に特設ステージを設置してマライア・キャリーがライブを行なったことは日本でも非常に大きな話題になった。

放送時間

毎週月曜 - 金曜 7:00 - 9:00 (ET)

その他

日本での定期放送は無いが、AFN prime pacific (米軍のテレビ放送サービス、総合チャンネル)にて放送される事があり、AFNのサービスを受けている家庭(米軍関係者及び、その軍属が対象)に限り日本国内で視聴出来る。

外部リンク






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

グッドモーニングアメリカに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「グッドモーニングアメリカ」の関連用語

グッドモーニングアメリカのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

docomo STYLE series SH-05A

STS-46

アルハンブラ宮殿

主要地点

夫婦鶴図鐔

フキ

20000形

スチルトン





グッドモーニングアメリカのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのグッドモーニングアメリカ (改訂履歴)、グッド・モーニング・アメリカ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS