カルノフスキーのパフォーマンスステータスとは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > がん用語 > カルノフスキーのパフォーマンスステータスの意味・解説 

カルノフスキーのパフォーマンスステータス

【仮名】かるのふすきーのぱふぉーまんすすてーたす
原文Karnofsky Performance Status

がん患者日常活動遂行する能力計るための標準的方法。カルノフスキーのパフォーマンススコアは0点から100点まである。スコアが高いほど、患者日常活動をよりよく行えることを意味している。kpsは、患者予後判定活動能力変化測定臨床試験参加できるかどうか決定などに用いられる。「kps」とも呼ばれる




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「カルノフスキーのパフォーマンスステータス」の関連用語

1
100% |||||

カルノフスキーのパフォーマンスステータスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




カルノフスキーのパフォーマンスステータスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2014 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター

©2014 Weblio RSS