うりずんとは?

Weblio 辞書 > 方言 > 沖縄大百科 > うりずんの意味・解説 

うりずん

読み方:うりずん

潤い初め(うるおいぞめ)」が語源とされる。冬が終わり大地潤い増してくる時期(2〜4月)のことをいうが、本土の春とは趣が少し異なる。若葉いっせいに咲き、草花はその彩り増して大地を潤していくていく、そんな様子が目に浮かぶ言葉である。よくネット上で初夏」と紹介されているが、それは間違い




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

うりずんに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「うりずん」の関連用語

うりずんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

高野紙

1000形車両

通潤用水

京うちわ

カローラ ルミオン

おれんじHOPE

掃海艦「やえやま」型

福禄寿





うりずんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウルマックスウルマックス
©2017 Local Information Agent Co,Ltd

©2017 Weblio RSS