沈黙の命令とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 映画情報 > 沈黙の命令の意味・解説 

沈黙の命令

原題:The Silent Command
製作国:アメリカ
製作年:1923
配給:フォックス支社配給
スタッフ
監督:J. Gordon Edwards J・ゴードン・エドワーズ
原作:Rufus King ルーファス・キング
キャスト(役名
Edmund Lowe エドモンド・ロウ (Capt. Richard Decatur
Bela Lugosi ベラ・ルゴシ (Hisston)
Carl Harbaugh カール・ハーボー (Menchen)
Martin Faust マーティン・ファウスト (Cordoba
Gordon McEdwards  (Gridley
Byron Douglas バイロン・ダグラス (Admiral Nevins
Theodore Babcock  (Admiral Meade
Alma Tell アルマ・テル (Mrs. Decatur
Martha Mansfield マーサ・マンスフィールド (Peg Williams
Betty Jewel ベティー・ジュウエル (Dolores
Kate Blanke  (Mrs. Nevins
Elizabeth Mary Foley  (Jill
解説
ルーファス・キング原作になる小説を、「ネロ」「牧人ダビデ」「幻に戦きつつ」等と同じくJ・ゴードン・エドワーズ監督したもの主役最近フォックススターになったエドモンド・ロウで、対手役はアルマ・テルと、昨年暮れ不慮の死を遂げマーサ・マンスフィールドとである。アメリカ大西洋艦隊出動する大活劇である。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
アメリカ海軍大佐リチャード・ディケイターがパナマ運河秘密地図持っているを知った国際的陰謀団は大佐の手からそれを奪わんとして失敗し、ペギー・ウィリアムスという妖婦手先に使って大佐手中に陥れた。ために大佐妻子捨てペギーの愛に溺れ官職剥がれてしまった。しかしこれは大佐祖国のため間諜の裏をかく手段であった。大西洋艦隊パナマ運河通航するを知った間諜水雷爆破させて艦隊全滅させようと計ったが、大佐無線電信急報した事によって間諜奸策露見し、大佐苦衷報いられて、彼は再び名誉と地位とを回復した。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「沈黙の命令」の関連用語

沈黙の命令のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



沈黙の命令のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社

©2019 Weblio RSS