*呪とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 信仰 > > *呪の意味・解説 

じゅ【呪】

読み方:じゅ

常用漢字] [音]ジュ(慣) [訓]のろう まじなう まじない

のろう。のろい。「呪詛(じゅそ)」

まじなうまじない。「呪術呪文(じゅもん)」

[補説] 「咒」は異体字


じゅ【呪】

読み方:じゅ

他人に災い生じるように神に願うこと。のろい。呪詛(じゅそ)。

自分の災い取り除くために神仏に願うこと。呪術(じゅじゅつ)。まじない

仏語陀羅尼(だらに)。真言(しんごん)。


読み方:ノロイ(noroi)

相手不幸におとしいれよう種々の方式使ってマジナイを施すこと。


読み方:マジナイ(majinai)

自分護るために寄り来る魔や鬼をしりぞけ避けようとする術。

別名 呪詛


まじない 【呪】

呪術

のろい 【呪】

神秘的手段特定の個人集団に死や病気などの災厄生じさせようとする邪悪な行為呪詛とも。古今東西を問わず世界各地みられる神仏霊力借りると思って行動する人が多いようだが、それは邪見で、私怨のことの方が多い。世諺に「人を呪わば穴二つ」といい、人を呪う自分に災いが来るとする。

じゅ 【呪】

呪うこと。②まじない呪術。③(仏教語として)善呪と悪呪がある。災厄を除くために誦するのを善呪といい、他(敵など)に災厄与えるために誦するのを悪呪という。呪文神呪禁呪・密呪などとも。相当する梵語はいくつかあり、マントラダーラニー、ヴィドヤーなどだが、それぞれ真言陀羅尼、明(各項参照)などと漢訳している。シュとも。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/03/01 02:24 UTC 版)

(じゅ)




呪(のろい)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 08:22 UTC 版)

烈火の炎の登場人物」の記事における「呪(のろい)」の解説

詳細は「#麗(紅)」を参照

※この「呪(のろい)」の解説は、「烈火の炎の登場人物」の解説の一部です。
「呪(のろい)」を含む「烈火の炎の登場人物」の記事については、「烈火の炎の登場人物」の概要を参照ください。


呪(シュ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/31 14:10 UTC 版)

妖怪のお医者さん」の記事における「呪(シュ)」の解説

力の強い妖怪が眼を媒介にして、相手にかける各種の呪いのこと。他人の力を高めるものもある。

※この「呪(シュ)」の解説は、「妖怪のお医者さん」の解説の一部です。
「呪(シュ)」を含む「妖怪のお医者さん」の記事については、「妖怪のお医者さん」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 22:28 UTC 版)

銀牙 -流れ星 銀-」の記事における「呪」の解説

天狼星八犬士総帥八犬士抜刀牙を指導し、また全ての抜刀牙の破り方を知っている。命惜しさ黒狼軍団のスパイをしていたが、これは使い捨ての駒に過ぎず、無幻によって重症負わされた。後に銀達を加えた八犬士実力確信し岩の形態取ったサウザントドラゴンと配下達にそれと知らずに突撃しようとした銀を押しのけて特攻し、身をもってその正体知らしめた。

※この「呪」の解説は、「銀牙 -流れ星 銀-」の解説の一部です。
「呪」を含む「銀牙 -流れ星 銀-」の記事については、「銀牙 -流れ星 銀-」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/02 23:25 UTC 版)

鳥は鳥であるために」の記事における「呪」の解説

いわゆる呪いが形をもったもの。恨みを持って死んだ人間に対応する形で現れる取り憑かれ人間は「呪」に応じた不利益を被ることになる。「呪」は「呪受者以外に見ることできないまた、「呪」以外によって傷つけることもできない。攻属と守属に分類される

※この「呪」の解説は、「鳥は鳥であるために」の解説の一部です。
「呪」を含む「鳥は鳥であるために」の記事については、「鳥は鳥であるために」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/02 23:25 UTC 版)

鳥は鳥であるために」の記事における「呪」の解説

むぅちぃ 小笹志朗の「呪」。守属。外見水色カバに近い。「んむぅー」という唸り声しか上げないが、人間言葉理解している模様志朗言うことはあまり聞かないが、志朗の妹、言うことには素直に従う。他の「呪」を食べることにより「祓う」ことができるが、志朗には頭痛を伴う吐き気与える。動きは鈍いが耐久力あるようで、他の「呪」の攻撃をほとんど受け付けない小笹家の先祖一族を守るために憑けた「呪」で、代々小笹一族誰かが受けついている。 覇呪 水星小鳩親指宿っている「呪」。攻属。外見巨大な双頭白蛇それぞれ二対四つの目持ち吸った者を昏倒させる毒霧を吐く。小喜び感情反応し封印破り周囲毒霧撒き散らす斬呪 水星小鳩人差し指宿っている「呪」。攻属。外見大型のアーミーナイフのような牙を持つ。人の目には捉えられないよう速度動ける物理的な攻撃力を持つが、力加減ができず動き回るだけで周囲破壊する滅呪 水星小鳩中指宿っている「呪」。攻属。外見角のある女性の姿。ナイスバディで、包帯状の布を巻きつけて服の代わりにしている。他の「呪」やその痕跡感知能力に長けるまた、会話できる程度知性備えており、小からは「メッちゃん」と呼ばれている。 啼呪 水星小鳩薬指宿っている「呪」。攻属。外見薄絹まとった長身痩躯の女。その叫び声人間、「呪」を問わず力を奪う感呪 水星小鳩小指宿っている「呪」。攻属。外見は黒いフードかぶった単眼人間他の「呪」の動きを止めることができる。

※この「呪」の解説は、「鳥は鳥であるために」の解説の一部です。
「呪」を含む「鳥は鳥であるために」の記事については、「鳥は鳥であるために」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「*呪」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2020/12/26 03:35 UTC 版)

発音(?)

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「 呪」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



*呪と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

*呪のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



*呪のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの呪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの烈火の炎の登場人物 (改訂履歴)、妖怪のお医者さん (改訂履歴)、銀牙 -流れ星 銀- (改訂履歴)、鳥は鳥であるために (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS