左脳とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 器官 > > 左脳の意味・解説 

さ のう -なう [0] [1] 【左脳】

大脳半球言語文字などの情報の処理を行なっていると考えられている。右脳比して論理的分析的処理に優れている。ひだりのう。

脳機能局在論

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/11/25 08:49 UTC 版)

(左脳 から転送)

脳機能局在論(のうきのうきょくざいろん、: Theory of localization of brain function)は、(特に大脳皮質)が部分ごとに違う機能を担っているとする説のことである。


  1. ^ Cohen, M. (1996). “Functional MRI: a phrenology for the 1990's?”. Journal of Magnetic Resonance Imaging 6 (2): 273-274. PMID 9132088. 
  2. ^ Barlow, H. B (1972). “Single units and sensation: A neuron doctrine for perceptual psychology?”. Perception 1 (4): 371-394. 
  3. ^ Lilienfeld et al. (2010) 50 Great Myths of Popular Psychology, West Sussex:Wiley-Blackwell
  4. ^ 「脳力アップ」に要注意『日経ビジネス Associe(アソシエ)』2009年2月4日
  5. ^ 気になる! 見極め大切、脳科学神話 : 健康ニュース : yomiDr./ヨミドクター『読売新聞』2010年1月22日
  6. ^ 怪しい「神経神話」と戦う脳科学者『日本経済新聞』2010年3月19日
  7. ^ マイケル・クライトン『恐怖の存在』酒井 昭伸訳、早川書房、2005年
  8. ^ 生体物理化学研究室伊藤グループについて(九州大学 生体物理化学研究室)
  9. ^ 脳の左半球と右半球の違いを分子レベルで解明 (独立行政法人 科学技術振興機構)
  10. ^ 左右脳半球の構造的・機能的非対称性を分子レベルで解明(日本生理学会)
  11. ^ 左右脳半球の構造的・機能的非対称性を分子レベルで解明(国立情報学研究所)
  12. ^ Kawakami R, Shinohara Y et al. "Asymmetrical allocation of NMDA receptor epsilon2 subunits in hippocampal circuitry" Science. 2003 May 9;300(5621):pp990-4. PMID 12738868.


「脳機能局在論」の続きの解説一覧





左脳と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

左脳に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「左脳」の関連用語

左脳のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




左脳のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの脳機能局在論 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS