クリノリンとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > ピティナ・ピアノ曲名 > クリノリンの意味・解説 

カステルヌーヴォ=テデスコ:クリノリン

英語表記/番号出版情報
カステルヌーヴォ=テデスコ:クリノリンCrinoline Op.59作曲年: 1929年  出版年: 1930年  初版出版地/出版社Ricordi 

クリノリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/03 16:35 UTC 版)

クリノリン(crinoline)は、1850年代後半にスカートを膨らませるために発明された鯨ひげ針金を輪状にして重ねた骨組みの下着である(後に材質は変化)。1860年代に入るとクリノリンはその形を変化させ、さまざまなバリエーションが生まれた。






「クリノリン」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「クリノリン」の関連用語

クリノリンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ホースシューズ

ハイバック

グリーン・リップル・極ミニ

底打ち当金

ブラッディ・メアリー

インターロック・システム

金佛山方竹

ラリー・エリソン





クリノリンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2017 PianoTeachers' National Association of Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクリノリン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS