Weblio 辞書 > 金融コラム一覧 > FXのスプレッドとは

FXのスプレッドとは

 

FX(外国為替証拠金取引)のスプレッド(spread)とは、FX業者の提示する売りの価格と買いの価格との差のことです。


上の図は、USD/JPYとNZD/JPYのレート表示画面です。

USD/JPYでは、BID(売りの価格)が79.753円、ASK(買いの価格)が79.758円になっています。スプレッドは、ASKからBIDを差し引いた(79.758-79.753)0.5銭(0.005円)になります。pipsで表現する場合には、0.5pipsになります。同様に、NZD/JPYのスプレッドは、1.8銭(0.018円)になり、pipsでは1.8pipsになります。

スプレッドの単位は、基軸通貨が円の場合には銭やpipsを用います。基軸通貨が米ドルや英ポンドなど、円以外の場合にはスプレッドの単位をpipsとする場合が多いようです。


上の図は、EUR/USDとEUR/GBPのレート表示画面です。

EUR/USDのスプレッドの計算式は、「1.29728-1.29721=0.00007」で0.7pipsになります。また、EUR/GBPのスプレッドの計算式は、「0.80393-0.80379=0.00014」で1.4pipsになります。

FX業者の提示するスプレッドは、原則として変更されることはありません。ただし、次のような時にはスプレッドが変更されることがあります。
  • FX業者の定期的なスプレッドの見直しが行われた時。この時には、スプレッドが大きくなったり小さくなったりします。
  • FX業者のスプレッドのキャンペーンが行われた時。この時には、スプレッドが小さくなります。
  • ボラティリティが高くなった時。大きな経済指標の発表後などに為替レートが大きく動いた時には、スプレッドが大きくなります。
(2012年05月10日更新)




カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

検索ランキング

画像から探す

デンドロビウム・ミヤケイ

指定方向外進行禁止

孫正義

二層同時舗設式アスファルトフィニッシャ

コンテ12ヶ月熟成

AT-500型

バレル研磨

クーベルチュール チョコレート



©2017 Weblio RSS