混じる/交じる/雑じるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 混じる/交じる/雑じるの意味・解説 

まじ・る【混じる/交じる/雑じる】

[動ラ五(四)]

ある物の中に種類性質異な別のものがはいり込む。まざる。「黄の―・った緑色」「麦の―・った御飯」「髪に白いものが―・る」

グループに加わる。仲間にはいる。交際する。「子供たちに―・って遊ぶ」

分け入る山野などにはいりこむ

野山に―・りて竹を取りつつ」〈竹取〉

[補説] ふつう、「雑音混じる」「色が混じる」のように、互いにとけあって元の物が判別できないさまには「混じる」、「白髪交じる」「漢字仮名の交じった文」のように、元の物が判別できるさまには「交じる」を用いる。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「混じる/交じる/雑じる」の関連用語

混じる/交じる/雑じるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



混じる/交じる/雑じるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2020 Weblio RSS