Weblio 辞書 > 金融コラム一覧 > FXや株式のローソクボリュームとは

FXや株式のローソクボリュームとは

 

株式のローソクボリュームとは、ローソク足と出来高を合わせたエクイボリュームをもとにしたチャートのことです。

ローソクボリュームは、ローソク足と同じように始値、高値、安値、終値の4本値を用いてローソク足を描画します。

次に、表示期間の出来高の割合に応じて、ローソク足の幅を決定します。この点はエクイボリュームの描画方法と同じです。例えば1日の出来高が10万株の日と5万株の日とでは、10万株の日のローソク足の幅は、5万株の日のローソク足の幅の2倍になります。

次の図は、ホンダのチャートをローソクボリュームで描画したものです。


次の図は、ホンダのチャートを通常のローソク足で描画したものです。上の図と下の図を見比べてみると、ローソク足の太さに違いのあることがわかります。


ローソクボリュームでわかることは、相場が大きく動いた時にローソク足の太さが太くなる傾向にあることです。

そして、ローソク足の太さが太ければ太いほど、その価格帯には大きな売り方、あるいは、買い方が残っていることになります。
(2012年08月22日更新)




カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

検索ランキング

©2022 GRAS Group, Inc.RSS