Weblio 辞書 > 金融コラム一覧 > FXのチャートのもみ合いとは

FXのチャートのもみ合いとは

 

FX(外国為替証拠金取引)のチャートがレンジで推移していることを「もみ合い」といいます。

もみ合いは長い期間続くこともありますが、いつかはもみ合いが解消されて下降するか、上昇するかのいずれかの方向へ値動きします。

▼もみ合い後に下降するパターン

もみ合い後にレンジを突き抜けて下降することをブレイクアウト、あるいは、もみ合い放れの下放れといいます。下のチャートは、もみ合い後に下降するパターンです。


▼もみ合い後に上昇するパターン

もみ合い後にレンジを突き抜けて上昇することをブレイクアウト、あるいは、もみ合い放れの上放れといいます。下のチャートは、もみ合い後に上昇するパターンです。


▼下値遊びの下放れ

下のチャートは、下降後にもみ合いの局面を迎え、その後にレンジを抜けて下降してします。このパターンを「下値遊びの下放れ」といいます。

価格が勢いをつけて下降した後は、買い圧力が強くなり値上がりする傾向にあります。しかし、下降後に値を上げないということは買い圧力が弱く、売り圧力がまだ衰えていないことになります。このように、安値圏でのもみ合いは、もみ合い後に下降する傾向にあります。


▼上値遊びの上放れ

下のチャートは、上昇後にもみ合いの局面を迎え、その後にレンジを抜けて上昇しています。このようなチャートを「上値遊びの上放れ」といいます。

価格が勢いをつけて上昇した後は、売り圧力が強くなり値下がりする傾向にあります。しかし、上昇後に値を下げないということは売り圧力が弱く、買い圧力がまだ衰えていないことになります。このように、高値圏でのもみ合いは、もみ合い後に上昇する傾向にあります。


(2012年05月24日更新)




カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

検索ランキング

©2020 Weblio RSS