Weblio 辞書 > 金融コラム一覧 > CFDの取引ツールの比較

CFDの取引ツールの比較

 

CFD業者では、CFD取引のためにチャートやテクニカル指標などを表示するツールを用意しています。

ここではCFD業者の取引ツールを紹介します。

▼DMM.com
「PRO TRADE」、「SIMPLE TRADE」、「プレミアチャート」の3つの取引ツールを提供しています。PRO TRADEはブラウザタイプの取引ツールです。Windowsマシンはもとより、Macintoshマシンでも動作します。SIMPLE TRADEもブラウザタイプの取引ツールで、Windowsマシン、Macintoshマシンで動作します。SIMPLE TRADEは初心者向けのツールで、PRO TRADEよりも画面構成が簡素になっているのが特徴です。プレミアチャートでは、1つのチャート画面に複数の銘柄のチャートが表示できます。また、22種類のテクニカル指標もパラメータを設定して表示することができます。

▼ドットコモディティ
「Formula CFD」というWindowsマシン対応の専用アプリケーションと、ブラウザタイプの2種類の取引ツールを提供しています。専用アプリケーションでは、ティックチャートの表示も可能です。また、必要証拠金を計算するツールなども用意されています。


▼ひまわり証券
ブラウザタイプの取引ツールを提供しています。チャートや各種テクニカル指標が表示できます。また、パターン分析機能といって、チャートが三角保ち合いや三尊を形成した銘柄や形成中(これから形成しそうな)の銘柄を検索したりする機能を備えています。

▼CMC Markets Japan
「Markets pro Japan Client Live」という専用のツールを提供しています。テクニカル指標の表示の他、ローソク足のパターンを特別な色で表示する機能を備えています。例えば、「捨て子線」や「大引坊主」、「出会い線」、「被せ線」といったローソク足が出現すると、ローソク足を特別な色で表示して知らせます。


▼外為ジャパン
ブラウザタイプの取引ツールを提供しています。チャート画面に斜線や垂直線、水平線などを描画する機能があります。タイムスパンは、ティック、1分、5分、10分、15分、30分、60分、2時間、4時間、1日、1週間、2週間、1か月の足から選択できます。なお、テクニカル指標は表示できません。

▼GCIフィナンシャル
MT4(Meta Trader 4)を用いて取引ができます。FX用のインディケーターを使用したりや自動売買用のツールEA(Expert Advisor)の使用や作成も可能です。


▼IGマーケッツ証券
「PureDeal」というブラウザタイプの取引ツールを提供しています。PureDealは、CFD以外のFXでも同じ画面で取引ができます。リアルタイムでCFDの関連ニュースを配信するなど、情報ツールとしての機能も備えています。


▼GMOクリック証券
ブラウザタイプの「PlatinumチャートCFD」を提供しています。他のツールに比べて画面がシンプルで見やすい構成になっています。テクニカル指標は、移動平均線や一目均衡表、RSI、ADXなど38種類が表示できます。

(2012年07月23日更新)




カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

検索ランキング

画像から探す

一般車

ネギ油

安倍川

ポタラ宮

山ポケ

ベニワモンヤドカリ

環椎後頭関節

グラス・ハチェット



©2018 Weblio RSS